編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > 編集レポート・コラム

TOP > NewOpen 新店

白馬村に1泊60万円の宿泊施設が誕生!併設するレストランでは、世界のヤザワミートが贈る極上のフルコースを泊まらずして味わえる!@長野県白馬村

公開日:2022/12/26

 2022年12月に開業した「KANOLLY RESORTS」。シンガポールに本社を置くカノリーホテルズが展開する貸し切りのリゾート施設です。
一泊朝食付きで60万円(7名以上は追加料金あり)という“超”が付くほどラグジュアリーなこの施設。合掌造りの建築からインスパイアを受けたという三角屋根が特徴的な2階建ての建物が3棟並んでおり、このうちの2棟が1日1組限定の宿泊施設となっています。今回は宿泊施設に併設されたもう1棟の飲食施設「灼麓館(シャロッカン)」に潜入してきました!

長野県で唯一、ヤザワミート渾身のステーキが味わえるのはここだけ!

芸能人御用達の人気焼肉店「焼肉ジャンボ白金」をはじめ、ミシュランの星付きのしゃぶしゃぶ・すき焼き店「今福」、五反田に本店を置くステーキ・ハンバーグ専門店「ミート矢澤」など日本国内のみでなくイタリアやシンガポールなど世界中に飲食店を展開するヤザワミート。長野県には「サンフェルモ(白馬村)」、「ロンディネッラ(長野市)※グループ会社が運営」の2店を展開しており、今回の「灼麓館」は県内3店舗目でありながら、最も“ヤザワミートらしさ”を堪能できるフラッグシップとなっています。

世界で唯一の特注の灼き台で仕上げる極上黒毛和牛がメインディッシュ

日本、ひいては世界中のグルマンから熱烈な支持を受けているヤザワミート。自社で精肉卸も行い、その目利きで日本全国から厳選して仕入れる黒毛和牛の質は肉業界でもトップクラスです。「灼麓館」では、素晴らしいコース料理とともに、ヤザワミートが厳選した黒毛和牛を薪と炭で香り高く焼き上げた極上ステーキをメインディッシュとして提供。

産地や銘柄などにとらわれず、その時々で最高のものを仕入れるといいます。
この美しい赤身、サシ。これを世界で唯一の特注の灼き台で火入れしていくのですから、おいしくないわけがない!そして、この極上素材を調理するのは、ヘッドシェフを任される長屋 英章さんです。

ミシュラン3つ星レストランで腕を磨いた長屋英章シェフ

東京生まれの長屋シェフ。料理の道へ進むなかで、次第にフランス文化に憧れ、本場のフランス料理を求め25歳で単身フランスへ渡りました。フランスでの料理修行を経て、帰国後はヘッドシェフとして「L’Effervescence」 を 立ち上げミシュランを獲得。アジアン50で大ヒットさせたり、世界最高峰と名高い「NARISAWA」でアジアNO.1を経験したり。
その後、香港へ移住。レストランプロデュースを行うなど活躍し、2018年には「JAPANESE CUISINE TOP5 CHEF IN HONG KONG」を受賞したり、著「My Little Journey in HK」にて香港で活躍する8人の日本人シェフに選出されるなど、輝かしい経歴を手に入れ日本へ凱旋帰国を果たします。もう、とにかくすごいシェフなんです!そんな世界中のグルマンを虜にしてきた長屋シェフが供するのは、料理で白馬を表現したフルコース。

コースの最初から、五感を刺激する演出が目白押し。
白馬三山の朝霧の情景を表現したという、こちらのメニューは白馬産のお米・ミルキークイーンで作った器に東御産のクルミと白馬の雪下人参で作ったムース、その下にボタンエビをあしらった一品です。蓋を開けた瞬間に飛び出す朝霧に、舌だけでなく、目も楽しませようとするシェフの心意気を感じます。

こちらは信州の伝統野菜「綿内蓮根」をおやき仕立てにした椀物。もはや、おやきを椀で表現するという発想は普通では考えつきません。

さ、いよいよメインディッシュ。刀鍛冶で有名な岐阜県関市の工場にオーダーしているというステーキ用のナイフを使用し、いただきます。ヤザワミートさん曰く「ナイフは鋭く切れすぎると恐怖を感じる。少し質感を感じつつストレスなくカットできるちょうど良い切れ味を目指した」という、このナイフ。カトラリーだけでも、並々ならぬ肉へのこだわりを感じることができます。

見よ、この美しい断面!表面にはしっかりと火が通っているものの、肉本来の味を感じられるよう絶妙な火入れでレアに仕上げられた黒毛和牛は、口の中で肉汁と脂身が見事に溶け合います。

最高のシェフが最高の素材を使用して作り上げる極上コースが18,000円!

前菜から少しずつ盛り上がり、メインディッシュで最高潮、というコースはよくありますが、灼麓館で味わうことができる長屋シェフ渾身のコースは最初から最後まで五感を刺激してくれます。まさに味の感動体験という表現がピッタリなくらい、終始感動しっぱなし。しかも、このコースが1人18,000円というから驚き。
ぜひ世界レベルの味を、白馬で味わってください!

灼麓館 -Sharockan-
●住所
長野県北安曇郡白馬村北城1278−23
●電話番号
0261-85-4696
●時間
17時~23時(22時LO)
●席数
32席

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。