編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > 編集レポート・コラム

TOP > お店とスポット

TOP > NewOpen 新店

12/9(金)オープン!「信州ビュッフェレストラン みーるマ~マ」ライブキッチンから出来たてを提供!新鮮素材で作る手づくり料理とスイーツ50種類が食べ放題@長野市

公開日:2022/12/02

手づくりにこだわった多彩な料理やスイーツを楽しめる「信州ビュッフェレストラン みーるマ~マ」が、長野市に2022年12月9日(金)オープン!

お肉料理、新鮮野菜の旬料理、郷土料理、スイーツなど約50種類がビュッフェ台に並びます。ライブキッチンでは、ハンバーグなどの肉料理や天ぷらなどの調理風景を見ながら出来たてを味わえるほか、スイーツコーナーでも、目の前で「やさいパン」とフランスパンで作るフレンチトーストを焼き上げて提供するなど、ライブ感を楽しみながら、素材を生かした手づくり料理を思う存分味わえます。

今回はオープン準備中のお店をひと足先に取材させていただきました。

「信州ビュッフェレストラン みーるマーマ」は、国道18号・アップルライン沿い、「みーるんヴィレッジ」内の「ベーカリーショップ みーるマ~マ」に隣接しています。

※オープンに向けて準備中の店内


《Index》
信州ビュッフェレストランみーるマ~マの魅力
ビュッフェ料理とスイーツ
店内の様子
お店のデータとMAP

メニューは、お肉・魚料理や野菜料理、郷土料理に加え、パン、麺類、カレー、フレンチトースト・パンケーキ、プチケーキなど多種多彩な約50種類。長芋三珍やからあげ、卵焼きなど以前の人気メニューも継承されています。※季節や日によりメニューの変動があります

《料金表 ※通し営業》
大人1958円、子ども968円、幼児440円、65歳以上1650円

取材ではビュッフェ料理の中から一部のメニューの盛り合わせをいただきました。
お肉をしっかり満喫できるハンバーグやローストポークなど3種のお肉料理、野菜本来の風味や食感を生かした料理、肉じゃがや卵料理などのおふくろの味、2種類のフレンチトーストなど、メインからデザートまでバランスよく詰め込まれた贅沢なランチです。

株式会社ミールケア 取締役副社長・関友樹さん。
「水害から丸3年経ち、今回新しくお店をオープンします。日頃より地域の方とのつながりを大切にしてきていますので、長沼復興のキーワードになれればと思っております。
これまで給食や食育で培ってきた技術やノウハウを活かし、レストランから発信します。多くの方にご利用いただきたい。三世代でご来店いただける機会があればうれしいです」

SDGsにおいて《2030年食べ残し率ゼロをめざそう》を目標に掲げ、4つの取り組みをスタート。
①規格外野菜を有効使用したメニューづくり。
②レストランで出た再生可能な野菜くずと食べ残しをコンポストたい肥所で環境にやさしいたい肥に変え、「金芽米」から有機肥料の米の精をつくり、良い土づくりと野菜づくりに活かす。
③みーる農園でコンポストたい肥と米の精を使って育てた野菜を料理に利用。
④ゴミ箱をloT化し、レストランの食べ残しをAIカメラと重量機で可視化して分析し、食べ残し軽減のための工夫を実施。

店内のステージでは、定期的に演奏会などのイベントも開催されます。
直近のイベント予定はこちら
また、今後、有料メニューや、カフェとしての営業も検討中なのだそう。



ビュッフェ料理フォトレポート

取材日はライブキッチンでハンバーグを鉄板で焼いていました。
牛肉に豚肉を加えて作る特製ハンバーグは、お肉の味と食感をしっかりと満喫できます。今回はトマトソースでさっぱりといただきました。

またライブキッチンには、調理台を映すモニターがあり、席にいながら調理の様子をリアルタイムで見ることができますよ。

同様に揚げたての天ぷらも提供。この日は、切昆布のかき揚げや舞茸などが並んでいました。

ローストポークと特製蒸し鶏は、さっぱりとオニオンソースでいただきます。とてもしっとりとして、やわらかく、おしゃれな前菜感覚でも楽しめます。

出汁をきかせた優しい味わいでいくらでも食べられちゃいそうな肉じゃがやブリ大根をはじめ、おでん、白和え、ひじきの煮物など、丁寧につくられた郷土料理やおふくろの味も豊富にそろいます。

ベーカリーショップ みーるマ~マ」のやさいパンや食パン、みーるマ~マを代表するお米「金芽米」。

スパイスを効かせたカレーとやさしい味わいの味噌汁。

そばやうどん、ナポリタンなどの麺類に加え、ピザやグラタンなどの洋食もラインナップ。

新鮮野菜を満喫できるサラダバーには湯むきした冷やしトマトや卵とポテトのサラダなども。


◆継承メニュー

以前の店で人気だった、からあげと卵焼き、長芋三珍は「信州ビュッフェレストランみーるマ~マ」でも継承されます。
からあげは、やわらかく下味がしっかり味がしみ込んでおり、厚みのある卵焼きは甘くて、ほっとする美味しさ。
「長芋三珍」は取材日はありませんでしたが、揚げた長芋に醤油ベースの甘しょっぱいタレを絡めたお料理。リピート必至の美味しさです(以前のお店で私も大好きだったメニューです)

ビュッフェで使用されるオリジナルの木皿は、南木曽の(有)ヤマイチ小椋ロクロ工芸所の木地師により作られています。購入も可能(1枚6000円)



◆スイーツコーナー

スイーツコーナーでは、プチケーキ類やフルーツのほか、隣接のパン工場で焼かれる「やさいパン」やフランスパンを特製卵液に浸して焼き上げるフレンチトーストなどを提供。

フレンチトーストは、目の前の鉄板で、じっくりと丁寧に焼いていきます。

とろける食感の「マ~マベーカリーのフレンチトースト」。やさいパンのフレンチトーストはもっちりした食感も魅力的。

取材日のショーケースにはミニショートケーキや抹茶プリン、ゼリー、フルーツなどが並びました。ひと口サイズなので、さまざまな味を楽しめます。

ソフトドリンクやコーヒーに加え、クラフトビールやカクテル、ノンアルコール飲料がそろうドリンクバー。クラフトビールは24種類の中から日替わりで登場します。
※クラフトビール・カクテル・ノンアルコール飲料は別途有料



店内の様子

テーブル席とボックス席を備えた120席。

一段高い場所にあるボックスソファー席は、居心地も抜群。ビュッフェ台の様子も確認できます。

館内には、隣接するパン工場の様子を見学できる窓と、モニターも設置されます。※画像は完成イメージ
また、食育ずかんも掲示されるので、子どもと一緒にのぞいてみて。

トイレの隣には赤ちゃんルームも完備。


ビュフェレストランは、「みーるんヴィレッジ」内の「ベーカリーショップ みーるマ~マ」の右手にあります。

(text&photo:Web Komachi編集部yamamoto

信州ビュッフェレストラン みーるマ~マ
●オープン日
2022年12月9日(金)
●住所
長野県長野市穂保724-1
●電話
026-219-6693(12/9開通予定)
●営業時間
《月・水・木・日曜、祝日》
11:00~16:00(14:30LO)
《金・土曜》 
11:00~21:00(19:00LO)
※90分時間制
※2023年1月11日~
 月・水・木・金曜は時間制限なしになる予定
 土・日曜、祝日は90分時間制
●料金 ※通し営業
大人1958円、子ども968円、幼児440円、65歳以上1650円
●定休日
火曜
●席数
120席
●駐車場
80台
●備考
◎支払い方法:現金・各種クレジットカード・電子マネー
◎禁煙
●HP
https://mealvillage.net/(準備中)

  


掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。