編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > お店とスポット

TOP > イベント

TOP > News

TOP > 長野Komachi

果物ときのこが全国トップクラス!中野市の秋グルメが並ぶ人気直売所!旬のフルーツ&特産を使った新たな惣菜を紹介〈長野県〉

公開日:2022/09/06

長野県の北東部に位置する中野市。昼夜のしっかりした寒暖差と水はけの良い扇状地が多いことから、果物ときのこ栽培について全国でもトップクラスの生産地域となっています。

 

シャインマスカットやナガノパープルなどの人気品種はもちろん、新品種クイーンルージュ®も9月になると露地栽培ものが並ぶようになる。採れたてのぶどうは皮がパリッとしていて食感がよく、瑞々しさも段違い!県外の人への贈り物用に購入する人も多い

 

INDEX
▼開店前から果てない行列!中野メイドが集まる直売所
▼夕食のおかずに、お弁当に!エノキタケを使った新商品
▼中野市内のJA直売所DATA
▼データで見る!中野市の農産物は全国トップクラス!
▼農産物をはじめとする中野市の魅力をVTuberが発信
▼秋には農産物とアクティビティを満喫できるイベントも!

 

開店前から果てない行列!中野メイドが集まる直売所

春はさくらんぼ、夏は桃など季節によって旬の果物は変わるが、これからの季節はぶどうのピーク。市内に2カ所あるJAの直売所では季節ごとに採れたての果物が所狭しと並び、新鮮な野菜や果物を求めて県内外から多くの人たちが開店前から行列を作る。開店1時間後には棚が空になってしまうことも珍しくないそう。

 

信州中野いきいき館

国道292号沿いの「アップルシティーなかの」内にある直売所。近年リニューアルしたばかりで、売場や商品数もパワーアップしている

 

オランチェ

信州中野ICの目の前にある直売所。その立地で市外県外から訪れる人も多い。開店前から長蛇の行列ができるのは風物詩的な光景

 

夕食のおかずに、お弁当に!エノキタケを使った新商品

また近年はエノキタケを使った加工品の開発にも積極的で、肉代わりの大豆ミートにツナギとしてエノキタケを使ったハンバーグやメンチカツの冷凍惣菜が家族の食卓に人気!これらもすべて直売所で購入できます。

 

大豆ミートに刻んだ中野産のエノキタケを入れたハンバーグとメンチカツが今夏より販売スタート。動物性タンパク質を使用せず、子ども
も喜んで食べられる味。信州中野いきいき館とオランチェの2カ所で販売。

 

エノキタケと大豆のハンバーグ

デミグラスソースはもちろん、和風でもおいしく食べられる。1個80g×6個入り 850円
※写真は調理イメージ

 

エノキタケと大豆のメンチカツ

真ん中にはJA中野市オリジナルキャラ「えのたん」のプリントが!1個60g×6個入り 850円
※写真は調理イメージ

アレンジ惣菜もおいしい!

ピタパンでハンバーグを挟む「えのき大豆ミートサンド」(350円)で味わうのもおすすめ!トマト味とぼたんこしょう味の2種類あり。

 

ぶどう販売会やイベントも企画されているので、信州の秋グルメを満喫しに中野市を訪れてみよう!

 

中野市内のJA直売所DATA

信州中野いきいき館

住所:長野県中野市吉田519 >MAP
TEL:0269-26-1186
営:9時~18時
休:なし(1/1のみ)
P:100台
公式ホームページ:https://www.applecity.co.jp/ikiikikan/

 

オランチェ

住所:長野県中野市草間1543-5 >MAP
TEL:0269-23-5595
営:9時~17時
休:なし(1/1のみ)
P:150台
公式ホームページ:https://www.applecity.co.jp/oranche/

 

 

データで見る!中野市の農産物は全国トップクラス!

※農林水産省「令和2年市町村別農業産出額(推計)」
 林野庁「令和2年特用林産基礎資料」を基に中野市が推計

 

農産物をはじめとする中野市の魅力をVTuberが発信

中野市公認の魅力発信VTuberとして制作されたキャラクター「信州なかの」。

YouTubeチャンネルではさまざまな中野市の魅力がわかりやすく解説されています。
LINEスタンプやグッズも展開されていて、地元の人にも愛されているキャラクターです。

 

中野市魅力発信VTuber
信州なかの

~信州なかのプロフィール~
長野県中野市の巡り逢いの丘にある「月の兎」の形をした自然石「巡り逢いの巨石」の化身。大好きな中野市をもっと大勢の人に知ってほしい、巡り逢う人々に中野市の魅力を伝えたいとの思いが形になって現れた。

年齢/「巡り逢いの巨石」と同じ
身長/159センチ(中野市の世帯数で増減する?)
体重/石なので見た目より重い

 

YouTubeチャンネル「信州なかの魅力発信Lab」

 

 

秋には農産物とアクティビティを満喫できるイベントも!

10月2日(日)
信州なかの巡りEYEウォーク

秋の中野市を満喫できるウォーキングイベント。美しい自然、たわわに実った旬の果実、雄大な景色を楽しめる登山etc…、歴史や文化に触れながら秋の信州中野を歩きましょう。

 

信州なかの巡りEYEウォーク

●日時
10月2日(日)※小雨決行
●料金
1,000円(特産きのこなどプレゼント付き)
●コース内容
1.絶景パノラマとぶどう狩り 秋のイングリッシュガーデンコース (約9km)[定員30名]
 受付 9:00~(中野陣屋前広場公園)ー 出発式 9:30 ー ゴール予定 13:00(中野陣屋前広場公園)
 ★ぶどう1房付き(巨峰。参加費+500円でシャインマスカットに変更可能。)
2.体感!戦国・江戸の信州なかの 中野陣屋・高梨館・山城巡りコース【約6km】[定員20名]
 受付 9:00~(中野陣屋前広場公園)ー 出発式 9:30 ー ゴール予定 13:00(中野陣屋前広場公園)
 ★ちいさな土人形付き
3.月の兎に願いを込めて高社山に奉納しましょう 登山コース 【標高1351.5m】[定員20名]
 受付 8:00~(旧科野小学校校庭) ー 出発式 8:30 ー ゴール予定 16:00(旧科野小学校校庭)
 ★ぶどう1房(巨峰。参加費+500円でシャインマスカットに変更可能。)、願い兎(奉納用土人形)付き
 ※山頂にて昼食の時間を設けますので、各自でご用意ください。
●申し込み方法
・ながの電子申請サービス(リンク先の専用フォームから)
・TELで申し込み(下記の事務局連絡先まで)
●申し込み期間
9月8日(木)~9月22日(木)※定員に達し次第締切
●公式ホームページ
https://www.city.nakano.nagano.jp/docs/2021080500028/
●問い合わせ
なかの街並みウォーキング実行委員会事務局(中野市役所 商工観光課内)
TEL:0269-22-2111(平日9時~17時)

 

10月15日(土)・16日(日)
千曲川・高社山 SEA TO SUMMIT2022

3種目のアクティビティで中野・飯山・木島平を駆け巡るSTSが3年ぶりに開催。日本最長の信濃川の雄大な流れをカヤックで下り、唱歌「朧月夜」にも歌われた日本の原風景の中を自転車で走り、高社山山頂を目指す。カヤックやバイクのレンタルもあります。

 

SEA TO SUMMITとは?

自分の力のみで水辺(カヤック)〜里(バイク)~山頂(ハイク)と進む中で、自然の循環を体感して、自分たちを取り巻く自然について考えようという、地方自治体や地域団体とmont-bellが協力して開催する環境スポーツイベント。

 

千曲川・高社山 SEA TO SUMMIT2022

●日時
10月15日(土)・16日(日)※雨天決行
●料金
一般13,200円、学生(大学生まで)6,600円
●コース内容
1日目:受付(信州中野おごっそフェア会場)
2日目:アクティビティ(カヤック〜バイク〜ハイク)
●申し込み方法
SEA TO SUMMITのホームページからエントリー
http://www.seatosummit.jp/menu117/contents1317
●申し込み期間
受付中~9月16日(金)
●問い合わせ
信越自然郷アクティビティセンター
TEL:0269-62-7001

▲この記事の先頭へ戻る

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。