編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > お店とスポット

TOP > NewOpen 新店

TOP > News

8/4グランドオープン「綿半スーパーセンター上田店」お得と楽しさが詰まった期待の新店!@上田市

公開日:2022/08/03

長野県を中心に関東・中部などで40軒近い店舗を展開する「綿半」が、綿半スーパーセンターとしては東信エリア初となる「綿半スーパーセンター上田店」を、2022年8月4日(木)上田市神畑にグランドオープン!
「地域で一番買い物がしやすくて、お得な店」をコンセプトに、生け簀で泳ぐ漁港直送の鮮魚や、ライブキッチンでシェフが腕を振るうグローサラントなど、綿半グループがこれまでにも取り組んできた最新の売場づくりやサービスがそろいました。
イートインでも利用できるカフェには、オリジナルのスイーツや店内で販売する青果で作る果物ジュースなども並び、買い物以外の楽しさも充実。
臨場感と活気にあふれ、足を運ぶと楽しい気持ちになれそうなお店が誕生しました。


2022年8月4日(木)のグランドオープンを目前に開かれたプレオープン(8月2日)の様子です。

青い屋根が目印。上田丸子線・南部消防署前交差点そば。

青果売り場の入口。プレオープンでも大勢の買い物客が訪れており、期待の高さをうかがえる。

陳列する商品のキャベツを切る様子。青果・鮮魚・精肉・惣菜のすべての厨房が、売り場から見えるのが大きな特長。臨場感や鮮度の高さが伝わってくる。

鮮魚売り場。綿半の鮮魚といえば生け簀で、漁港から直送された魚が泳ぐ。現在は富山黒部港、静岡沼津港、愛知三河港、三重紀伊長島港へ直送の車を走らせ、仕入れている。

アイスベッドに敷き詰められた氷に魚が並ぶ様子は、まるで鮮魚店のよう。

先ほどまで生け簀を泳いでいた新鮮な魚を、その場で調理してもらえる。

鮮魚売り場の隣では、ライブキッチンで焼き魚や寿司を調理。香ばしい香りが食欲をそそる。

寿司は日替わりのネタのほかに、天ぷらの握りやフライの軍艦など変わり種も提供。

精肉売り場。量り売りでほしい分だけ注文することができる。

牛肉は「信濃ゆうゆう牛」を一頭買い。さまざまな部位が提供され、時期により希少部位もあり。

グローサラントの弁当・惣菜コーナー。ガラス張りの厨房で、シェフが惣菜や弁当を手際よく調理していく。

グローサラントのスイーツ・ベーカリーコーナー。彩り豊かなスイーツや焼き立てのパンがならぶ。

生鮮売り場を抜けると、加工食品や日用品の売り場へ。見通しのいい背の低い商品棚が導入された。まとめ買い向けの箱買い商品も充実。

綿半のプライベートブランド商品も数多くならぶ。昨今の物価高を受け、生活必需品を中心に400品を値下げする「緊急値下げ」を綿半全店で実施している。

医薬品売り場と化粧品売場。10月には調剤薬局も開局予定とのこと。スーパーマーケットとホームセンター、ドラッグストアがひとつになっているのは便利。

秋にはペットショップ&ドッグランもオープン予定。ブランド品の買い取り・販売もあり。

会計は「支払いセルフレジ」と「キャッシュレス専用セルフレジ」が中心で、非接触で安心。

イートインでも利用できる「cotton cafe」。おいしく食べてもらうために賞味期限3分!というシュークリームも提供。青果売り場の果物で作る「ふるーじゅ」も美味。


上田店マネージャーの田村さん。綿半一筋約30年、新店の立ち上げの担当は今回が初で、「接客を通じ、スタッフが直接おすすめを提案する対面販売を重視したい。気軽に話しかけて」と意気込みを熱く語る。そのお話通り、グランドオープンを目前に、売り場にはスタッフと買い物客の笑顔があふれていました。

綿半スーパーセンター上田店

*住所
上田市神畑389-1

*電話番号
0268-39-7021

*営業時間
2022年8月2日(火)~3日(水) 9時~18時
2022年8月4日(木)~8日(月) 9時~22時
2022年8月9日(火)より通常営業 7時~22時


関連記事

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。