編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > イベント

TOP > Kids Komachi

7/15(金)~9/4(日)『魔法の美術館』上田市立美術館サントミューゼで開催!光と遊ぶ超体験型ミュージアム!~この夏、美術館が魔法にかけられる~

公開日:2022/06/27

掲載の内容は終了しました

「上田市立美術館 サントミューゼ」で、大人気の超体験型ミュージアムイベント『魔法の美術館』が開催。
見て、触れて、参加する、体験型のアート展のテーマは
“この夏、美術館が魔法にかけられる”。

作品ごとの特別な空間に足を踏み入れると、展示されている作品が様々に変化します。自分の動きに添うように次々に作品が表情を変える不思議な感覚は、まるで魔法使いになったかのような気分を体験できます。世代を問わず楽しめる約16作品は、ほとんどが長野県内初出展。光を駆使した魔法のような世界を体感してみて。

展示作品

『Immersive Shadow: Bubbles』藤本直明
映し出された影が、壁面のボールと連動し、触れたり弾いたりする体験ができます。

『ユビサキに咲く』Ponboks(本多大和)
指先から一度に複数の花びらが描かれて花が咲き、少しずつ花畑が広がっていきます。

『なげる、あてる、ひろがる』スイッチ
壁にボールを当てると、ボールの当たった場所から音や映像が次々に広がります。

『色のある夢』藤本直明
影が七色になって現れ、影の重なりと時間の経過でさまざまに変化していきます。

『幻想シアター』坪倉輝明
劇場のステージで、役者として伝説上の生き物の姿に変身し、物語を演じることができます。

『こびとの館』岡田憲一+冷水久仁江(LENS)
自分が箱の中の架空の世界の住人に変身し、作品の一部となって動き出します。

『レイヨ=グラフィー』森脇裕之
作品の前に立つと、自分の動きに合わせて、「影絵」のように赤い光がついてきます。

『SplashDisplay』的場やすし/山野真吾/徳井太郎
動き回る的にボールを当てると、色とりどりの粒が噴水のように舞い上がります。

『toatope』本多大和/下田芳彦
手の影から生まれたイキモノがまるで命を吹き込まれたように動きまわります

『Structure of Slit-scan』渡邊敬之(北千住デザイン)
自分の姿が作品の中に入り込み、時空が歪んだように次々と不思議な変化を見せます。

『Cosmic Square』坪倉輝明
宇宙など様々な場面が目の前に広がり、異なる次元とともに重力の違いが感じられます。

『つくもがみ』坪倉輝明
体に吸い付いた廃棄物に魂が宿り、本来の姿を取り戻した廃棄物が、再び動き始めます。

『kotonoha』Ponboks(本多大和)
声から形になった「言葉」がひとりでに歩きはじめ、広場を自由に動きまわります。

『展覧会の絵』坪倉輝明
作品の前に立つと、自分が絵画の中に登場し、名画の人物になりきることができます。

『ミルアンサンブル』Ponboks(本多大和)
壁に手をかざすと音が鳴り、その場に居合わせたほかの人と一緒に合奏を楽しめます。

『イロテット』岡田憲一+冷水久仁江(LENS)
回転するテーブルに並べたカラフルなオブジェが映し出され、風景を作り出します。

魔法の美術館
●期間
2022年7月15日(金)~9月4日(日)
●時間
9:00~17:00 (最終入場16:30)
●会場
上田市立美術館 サントミューゼ
(長野県上田市天神3-15-15)
●休館日
火曜
●料金
《前売り》
大人1000円、3歳~中学生500円  
《当日券》
平日→大人1100円、3歳~中学生600円
土日祝・8/12・8/15→大人1200円、3歳~中学生700円
《当日企画券》
平日→親子ペア券1600円(大人1名+子ども1名)
土日祝・8/12・8/15→親子ペア券1800円
※リピート割→チケット半券提示で100円引き

●チケット購入
ローソンチケット(Lコード:34988) 
チケットぴあ(Pコード:691-076) 
セブンチケット(セブンコード:095-681) 
イープラス 

《前売券のみ販売》
上田市立美術館ミュージアムショップ
平安堂上田しおだ野店

●HP
https://www.nbs-tv.co.jp/mahou_ueda_2022/
●サントミューゼHP
https://www.santomyuze.com/
●主催 NBS長野放送/Super Cast
●共催 上田市/上田市教育委員会
●企画協力 ステップ・イースト


掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。