編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > 編集レポート・コラム

TOP > LIFE

走るログ小屋が長野にやってきた!@BESS長野

公開日:2022/04/28

「住む」より「楽しむ」をコンセプトとし、ログハウスをはじめ、木をふんだんに使った家を提案する住宅メーカーの「BESS」。

長野市にあるBESSの住宅展示場「LOGWAY BESS長野」に、2021年秋に発表されて”走るログ小屋”として話題を集めたIMAGOシリーズのラージサイズである「IMAGO X(イマーゴ エックス)」が県内初登場するということで、到着の瞬間を密着してきました。

 

IMAGO Xのプロフィール

●モデル名
IMAGO X(20フィートモデル)
●ログ壁
国産杉材を使用(高さ137mm、厚さ70mm)
●寸法(壁芯)
5.6m✕2m
●床面積
11.27㎡
●高さ
3.6m
●重量
約3.2t
●本体価格
約4,420,000円(本体価格の他に納車費用、設置費用、車検取得費用、法定費用などが必要)
●問い合わせ
LOGWAY BESS長野
TEL/026-239-7201
e-mail/bess@nagadenkensetu.com

 


納車の様子

2022年4月21日(木)に行われた納車の様子です。

大型のアメ車(TOYOTAの米国車「タンドラ」!)に牽引されて道路を走る姿は家が動いているようで驚きの光景です。

 

間近で見ると本当に大きいです!無塗装の外装が初々しい。

 

展示場内に入れるのも一苦労でした。ここで牽引車から引き離されて、人力!で設置位置を整えます。

 

電動キャタピラを使いながら何度も何度も切り替えて位置を調整します。納車業者さんは本当にプロフェッショナル!

 

指定の場所に収まり、固定具を着けて設置完了です。区分的には「トレーラー」なので家ではなく車扱いとなります。牽引して公道で動かすためには車検の取得が必要。

 

中を拝見させていただきました。外から見るよりも広い!
畳換算すると約7畳なので、ほぼ部屋と同じ感覚です。

 

勾配天井なので開放感があります。

 

キャリア部分には「IMAGO X」のロゴ。
ファクトリー感があって大人の遊び感満点です。

 

当日はテレビの取材も入っていました。

 


後日、塗装後の様子を見てみました

無塗装だったログ小屋は、4/24(日)にBESSユーザーを集めて塗装イベントが行われたそうです。塗装後の様子をもう一度見てきました。

ログ小屋前にはインテリアが設置され、生活感のイメージが出ています。
小屋の入り口に足場が設置されてパッと見でトレーラーハウスには見えません。

 

BESSといえばやっぱりブラック!
黒に塗装されたログ小屋は精悍さを蓄え、後ろのモデルハウスと違和感ない印象に。

 

中もエイジング塗装が施され、グッとログハウスらしくなりました。

 

走るログ小屋なので、牽引車があればキャンプに持っていってバンガロー代わりに使うもよし、
牽引できない場合でもお庭に置けば、素敵な離れのログハウスに。
アイデア次第で夢は膨らみそうですね!

これからゴールデンウィークに向けて、インテリアも設置されるそうです。
走るログ小屋を見におでかけしてみてください!

 

5.23追記

塗装、装飾の完成後です。一気にBESSの世界!

 

LOGWAY BESS長野

●住所
長野県長野市西尾張部1119-1
●TEL
026-239-7201
●営業時間
10時~18時
●定休日
水・木曜(祝日の場合は営業)
●駐車場
10台
●HP
https://nagano.bess.jp

 

 

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。