長野
Komachi

編集レポ
コラム

お店と
スポット

おでかけ
イベント

新店

NEWS

LIFE

グルメ

ラーメン

Web
クーポン

TOP編集レポート・コラム

【ニュース】らーめん ふたつ矢が地元・下伊那農業高校の生徒とコラボ。信州黄金シャモのラーメンを共同制作!2月限定で発売

公開日: 2020-01-28

掲載の内容は終了しました

ベースは信州黄金シャモを感じられる塩ラーメン

飯田市の人気ラーメン店「らーめん ふたつ矢(株式会社 岳-GAKU-・北原広康代表)」が、地元・下伊那農業高校のアグリ研究班畜産部と、長野県ブランド食材「信州黄金シャモ」を使ったメニューを共同制作、2 月1日(土)から 2月24日(月・休)まで、期間限定で販売します 。
生徒さんたちは班活動で信州黄金シャモを飼育していて、 牛や豚と 比べると扱いやすく飼育の手間も少なくてすむという体験から 「高齢化が進む過疎地域の経済活動として地域に根付かせたい」と日頃から「信州黄金シャモプロジェクト」に取り組んでいます。「もっとこの地域の人たちにも、うまみ、歯ごたえ、風味、三拍子そろった県産地鶏、おいしい黄金シャモを食べて欲しい」という願いもあり「らーめん ふたつ矢」に今回、依頼の声がかかったとのこと。
昨年の秋から高校生たちとふたつ矢さんが、企画会議を重ね、コンセプトを決めながら、スープ、かえし、 鶏油、麺、 トッピング、商品名、価格、メニュー表 などを一緒に検討、何度も試作を繰り返してきました。そしてついに、最高のラーメンが完成!シンプルな塩味の一杯、ぜひ一度、食べてみてください。

メニュー名=「信州黄金シャモの塩SOBA」。信州黄金シャモのまろやかでうまみの強い味わいをストレートに感じられる塩ラーメンです。 高校生をはじめとした幅広い層のお客さんに食べてもらえるよう、価格を松・竹・梅の3段階に設定。「梅」(600円)をベースに、信州黄金シャモ肉をトッピングした「竹」(820円)と、こだわり具材をバラエティにのせた特製の「松」(1,070円)を選択できます。(写真は「松」) ※価格はすべて税別

こちらの写真は太さや形状などが違う全12種類の麺から、信州黄金シャモのスープに合う麺を選んでいる様子。生徒さんたちの真剣さがうかがえます。最終的にはスープがよく絡む「ちぢれ麺」を選択!


期間限定 「信州黄金シャモの塩SOBA」
●提供場所
らーめん ふたつ矢
住所:長野県飯田市上郷飯沼2234-5
営業時間:11時30分~14時、17時30分~23時15分、土・日曜、祝日11時~14時、17時30分~23時15分 ※ ※日曜ないし連休最終日は夜21時まで
定休日:なし ※月1日程度、月曜休みあり
席数:34席
駐車場:12台
※グループ店の「岳」(岐阜県中津川市)でも提供
●提供期間
2月1日(土)~2月24日(月・休)
※希少部位を使用するため予定より早く終了する場合あり
●問い合わせ
電話:0265-48-0783 (らーめん ふたつ矢)
●HP
http://www.gaku-iida.jp

   


  

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。