編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > 編集レポート・コラム

TOP > グルメ

【もっちり食感!長野市のおやき特集】たっぷり具材ともっちり食感の皮が最高の組み合わせ!~長野県の郷土料理~

公開日:2022/04/20


主役はたっぷりの具材だけじゃない!味が染み込んだもっちり食感の皮も最高!

長野県の地域ごとに製法も特長も異なる信州おやき。今回は長野市内で昔から食べられている、“蒸し”と“蒸し+焼き”タイプのモチモチ食感のおやきをご紹介します。
薄めのもちっとした皮(生地)で、旬野菜などで作った具材をたっぷりと包んでいるのが特長。具材が絶対に主役と思いきや、味が染み込んだモチっとした食感の皮もまた美味しいんです!

《特徴》
①皮(生地)はモチモチ食感。 
②具材がたっぷり!
③蒸しや蒸し+焼き製法 
④長野市民のソウルフード

長野市で家庭料理として作られていた伝統的なおやきは、専門店や一部の和菓子店で購入できます。お店ごと、皮(生地)の食感や具材の味付けも異なるので、食べ比べてみるのも楽しいですよ♪
長野県おやきのルーツ



《 長野市のモチモチ薄皮のおやきIndex》
▷門前農館さんやそう
▷ふきっ子おやき
御菓子司 喜世栄
▷大名おやき/蔦屋本店
さくらざか栄心堂 箱清水本店

※追加更新中


《長野県のおやきのルーツ》
信州のおやきは長野県西方地方でつくられる「灰焼きおやき」がルーツと言われています。囲炉裏の灰を活用して作られていたおやきが、蒸したり焼く製法に変化しながら長野県の各地域で伝統的な郷土食として広まったそう。皮(生地)の特長も様々で、パンのようなボリューム感のある生地、もちっとした食感の薄い皮、ふくらし粉を入れふっくらとさせた生地など、地域性とともに楽しむことができます。


門前農館さんやそう

長野市・善光寺門前に店を構え、毎朝6時30分から手作りする「おやき」を求めて、観光客はもちろん、地元の方にも支持される人気店。評判のおやきは、もちっとした薄皮でたっぷりと包んだ“蒸し”タイプと“蒸し+焼き”タイプ。ふくらし粉を一切使用しないので、地元産の素材を贅沢に使った具材がぎっしり詰まっています。不動の一番人気は輪切りにした大根が入った「辛大根」!春限定の「さくら」「ふきみそ」など季節の味も好評です♪
「門前農館さんやそう」の記事を見る…

門前農館さんやそう
●住所 長野県長野市大門町518
●電話 026-235-0330
●営業時間 10:00~17:30
●定休日 なし ※12月31日
●HP https://www.sanyasou.co.jp/ 
●MAP→こちら 


ふきっ子おやき

昭和62年創業のおやき専門店。主に長野市南部に伝わる“水取り”製法(加水率の高い生地で作る製法)で具材を手早く包み、表面をさっと焼いてから蒸したモチっとした薄皮のおやきを楽しめます。季節の具材がたっぷり入った伝統的なおやきから、「和のトマトおやき」などの斬新おやきも人気。「レモンおやき」「抹茶大納言おやき」などの季節メニューも豊富で、とくに長野市の東福寺・小森地区で栽培される貴重な丸ナス「小森茄子」を使ったおやきは毎年大好評なのだそう。
「ふきっ子おやき」の記事を見る…


ふきっ子おやき
●住所 長野県長野市青木島1-3-1 
●電話 026-284-2934 
●営業時間 10:00~17:00
●定休日 水・日曜 ※不定休あり。HPで確認ください
●駐車場 4台 
●備考 電子マネーはPayPay利用可、イートイン席あり
●HP http://www.fukikko-oyaki.com/  ◎MAP→こちら 


御菓子司 喜世栄

昭和10年(1935年)に創業。長野善光寺のすぐ側に店を構える老舗和菓子店の和菓子職にが手がけるおやきは、地元の人たちに40年超も愛され続けている蒸しタイプ。味噌は信州みそ、野菜はできる限り地元産にこだわり、中力粉で作るもちもち薄皮のおやきを味わえます。具材はナス・あんこ・野沢菜・大根・ひじきなど、毎回8~9種類ほど。春は雪菜やのびろやなども登場します。北海道産の最高級小豆「豊祝(ほうしゅく)」を使った餡こが評判の和菓子店なので、おやきの「あんこ」も注目です。
「御菓子司 喜世栄(きよえ)」の記事を見る…

御菓子司 喜世栄(きよえ)
●住所 長野県長野市長野横沢町653
●電話 026-232-7396
●営業時間 8:00~18:00
●定休日 木曜(祭日、お盆、年始を除く)
●駐車場 2台
●HP https://www.kiyoe.jp/ 
●MAP→こちら


大名おやき/蔦屋本店

大正5年、長野市松代町に和菓子屋として創業した老舗の自社ブランド「大名おやき」。ふくらし粉を加えずに、蒸してから軽く揚げ焼きした「大名おやき 焼タイプ」は、驚きのもっちもち食感で、具材との相性も抜群です。ナス、野沢菜、ニラ、しめじ入切干大根、キャベツ、かぼちゃ、つぶあんのほか、ふき味噌などの季節の味もそろいます。「蔦屋本店」隣接して「大名おやき」工場直営店もあります。また、皮がふっくらとした「大名おやき 蒸タイプ」も販売。
「大名おやき/蔦屋本店」の記事を見る…

蔦屋本店(つたやほんてん)
●住所 長野県長野市松代町松代524
●電話 026-278-2005
●営業時間 8:00~19:30
●定休日 なし(元日のみ)
●駐車場 15台
●交通アクセス 上信越道長野ICから車で約5分
●HP http://www.tsutayahonten.co.jp/
●MAP→こちら 


さくらざか栄心堂 箱清水本店

創業1963年、長野善光寺北側の“さくら坂”の入口に佇む老舗和菓子屋。創業当時から地元の方に親しまれているおやきは、薄くもっちりやわらかい生地に、野沢菜や切干し大根などの具材がたっぷり入った蒸しタイプ。季節の味を含め毎日5~8種類が店頭に並びます。取材日は、切干し大根、野沢菜、ねぎ味噌きのこ、きざみなす、ふきみそ、野菜ミックス、あんこがランナップ。春は「のびろ」「ふきみそ」、夏は地元で人気の「丸なす」が登場するなど季節の味も見逃せません。
「さくらざか栄心堂 箱清水本店」の記事を見る…

さくらざか栄心堂 箱清水本店
●住所 長野県長野市箱清水2-32-8
●電話 026-233-4020
●営業時間 7:00~18:00(出来た商品から少しずつ並びます)
●駐車場 3台
●Instagram https://www.instagram.com/sakurazak_eishindou/
●MAP→こちら
●支店 ◎安茂里店 ◎東急店 ◎稲里店 


△TOPへ戻る



掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。