編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > お店とスポット

TOP > グルメ

TOP > 長野Komachi

「信州そばのブランドとプライドを未来に繋ぐ青龍」(子安そば 文の藏/高山村)食いしんぼう塚田兼司のこれが旨い!

公開日:2021/11/25


信州ラーメン界のカリスマであり美食家としても名を馳せる塚田兼司が愛して止まない料理を毎月紹介。
今回は、太く、強く、大地の恵みを噛みしめて味わうそばの名店が登場!

ザルそば 800円

澄み渡る青い空と、秋風にそよぐ白く可憐なそばの花。
心和らぐ、信州高山村の風景。
その高山村に、信州の至宝「子安そば 文の藏」さんがあります。

店主の黒岩氏からは、いつ訪れても、そばへの想いと地域愛、真っ直ぐな信念と感謝と覚悟を感じます。
100%高山村産のそばを自家製粉し、8割5分の繊細なバランスで打ち上げる唯一無二の独創性。
さらに、安曇野産のわさびや天ぷらの食材に至るまで、地元や信州産のものを可能な限り使用する意識の高さ。
そうして作られ、テーブルへ運ばれてきたそばには、皆が驚愕するでしょう。

黒く荒々しく艶めく存在感の強さと、信州そばの源流らしさに一瞬で心を掴まれます。
ザラついた食感のそばを口へ運び、咀嚼するたびに香りが鼻腔を抜け弾け飛んで、甘味が追いかけるように広がっていく。
僕はこのおそばをいただく度に、ゆりかごで揺られるような気持ちになり、縁側に干したそば殻の枕、そして亡くなった祖母の笑顔が脳裏に浮かんでくるのです。
大好きだったお婆ちゃんに、1秒でもいいからもう一度逢いたいなぁ…。


塚田’sポイント
実はこちらには夜の宴会コースでしか食べれない絶品メニューがあるんです。
それがそばの揚げ出し豆腐です。
ほかにもコースでしか味わえない一品料理があるので、昼だけではなく夜の宴会コースも利用してみて下さい。


子安そば 文の藏(コヤスソバ フミノクラ)
天空の高原へと続く温泉郷の入口に建つそば店。
粗挽きで太切りの荒々しいそばが、力強い食感と旨味を生む。
そばは半径2キロ以内の畑育ち、村内採水の水など、地産の貴重な条件で作られるが、暖かな雰囲気と手頃な価格で足を運びやすい。

Delicious×Komachiで店舗情報を見る
https://www.deli-koma.com/1018964.html


食いしんぼう塚田兼司のこれが旨い!
月刊Komachiにて連載中。
県内外に数多くの人気ラーメン店を展開する「ボンドオブハーツ」グループの代表。
全国各地のおいしいものを食べ歩き、有名シェフや美食評論家との交流も深い。
信州のおいしいを発掘・発見するべく、止まらない食欲をエネルギーに、食べ歩きの日々は続く…。

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。