編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > 編集レポート・コラム

TOP > お店とスポット

TOP > NewOpen 新店

TOP > グルメ

8月開店!自家製ヨーグルト専門店「バスチアンヨーグルト」4種のヨーグルト&スイーツ!素材をいかしたヘルシーアイスも♪@千曲市

公開日:2021/09/13

2021年8月28日、千曲市にオープンした自家製ヨーグルトの専門店「Bastian yogurt」。
お好みのヨーグルトを濃厚なソースやフルーツなどと一緒にスイーツ感覚で楽しんだり、ベリーやアボカドなど素材感をいかしたフローズンヨーグルトなどを提供するヨーグルト&スイーツ店です。

Web Komachi編集部Yもこだわりの自家製ヨーグルトを取材をさせていただきました。

テイクアウトが主体ですが、おしゃれなイートインスペースも完備したお店。

ベースとなるヨーグルトは特長の異なる4種類を用意。このほか、ヨーグルトのアイスやドリンクなどがそろいます。

オーナーの木内さんの前職は、長野県内で素材をいかした飲料を作る仕事。そのため、ヨーグルトのトッピングソースやフローズンヨーグルトの素材の旨味を活かす作業にもこだわりがいっぱい。

美味しいヨーグルトを届けたいとお店をオープンさせた、代表の木内恵介さん。
「自家製ヨーグルトの専門店ならではのメニューをご用意しています。また食べたいと思っていただけるような、飽きのこないヨーグルトの楽しみ方を提案しています」

モットーはお客様を“ワクワクさせたい”。
高校時代からヨーグルトが大好きで、専門店が無いことを不思議に思っていたのだそう。30代になり、「ヨーグルト専門店がないのであれば自分でやろう」と決意。2021年夏、ヨーグルト専門店として「バスチアンヨーグルト」を開業しました。

ヨーグルトを使ったメニューです。
今回は、ヨーグルトの「ベリーベリー」と「ナツマツリ」を実食。4種類のヨーグルトの食べ比べも体験させていただきました。
さらに…フローズンヨーグルトのフレーバーも気になりすぎて取材後に購入♪



◆自家製ヨーグルト

お店のヨーグルトは、複数種類の菌種とオブセ牛乳で作られています。発酵乳は4種類がそろい、菌種や配合により異なる味や舌ざわりなど、ヨーグルトの繊細な味わいを体感できます。
オーダーは、お好みのヨーグルトを選び、お好みでトッピングも選べます。

取材では、個性の違う4種類のヨーグルトの食べ比べを体験させていただきました。甘さを加えていないヨーグルトは、しっかりとしたコクと、なめらかな舌ざわりが美味しい♪

【ヨーグルトの種類】

◎マイルド
酸味を抑えた、オブセ牛乳のコクをより感じられるヨーグルト。
〈感想〉牛乳の香りが4種の中でもっとも強く、軽いのに、まったりとした存在感が印象的。
◎クラシック
ヨーグルトの特徴的な酸味を感じられる風味豊かなヨーグルト。
〈感想〉オーナーが一番好きなヨーグルト。コクがあり、酸味がほどよい。なめらかで爽やかな味わいです。
◎ハーモニー
酸味とコクが絶妙なバランスで仕上がったヨーグルト。フルーツとの相性がよい。
〈感想〉一番人気のヨーグルト。マイルドとクラシックに比べ酸味がストレートに感じられますが、まろやかな味わい!
◎モダンケフィア
クレモリス菌を主体としたコーカサス地方の伝統的な発酵乳。ヨーグルトとは違った風味を楽しめます。
〈感想〉乳酸菌がガスを発生させるそうで、本当にわずかですがピリピリと感じます。サラサラの質感で、独特の風味がクセになります。一般的なチーズで例えるとしたらブルーチーズのような存在かな(あくまでも個人の感想)。好みがあるそうですが、個人的には好きな味わい♪

【トッピング フレーバー】

◎ヨーグルト単品(トッピングなし) 250円
◎ハニーレモン  450円
はちみつベースの特製レモンソースとレモンコンフィを添えて。
◎ベリーベリー  440円
ブルーベリーとラズベリーの甘酸っぱさ。
◎ジューシーミカン 430円
みかんの果汁感とオレンジマーマレードのほろ苦さ。
◎ジージーキウイ  440円
グリーンキウイとゴールデンキウイのミックス。
◎ナツマツリ  450円
アーモンド、くるみ、カシューナッツ、マカダミアンナッツの贅沢盛り。

※記載価格はすべてテイクアウト用

秋は、新メニューとしてお芋系も検討中なのだそう。

実食させていただいたのは…
ヨーグルト:マイルド
フレーバー:ベリーベリー
 440円
ヨーグルト自体にスイーツ感をもっとも強く感じた「マイルド」に、超濃厚な自家製ベリーソースが絶妙に絡み美味しい♪ブルーベリーとラズベリーの果実と丁寧に作られたソースが一体感があり、風味も豊か!ソースはフローズンアイスにもかけて食べたい(個人の欲求です)♪


ヨーグルト:クラシック
フレーバー:ナツマツリ
 450円
酸味をほどよく楽しめ、もっとも馴染み深い味わいの「クラシック」ヨーグルトに、ナッツがゴロゴロのった食感も楽しめる一品。ヨーグルトの繊細な味をしっかり味わえます。お好みで共通のセルフトッピングもありますよ♪




自家製フローズンヨーグルト


ヨーグルトらしさを出しつつも、なめらかな質感を実現するために、最良のバランスで作っている自家製フローズンヨーグルト。
フレーバーも気になり取材後にオーダー♪

画像はフローズンヨーグルトのダブル
「アボカド」+「黒糖オレンジ」450円
「アボカド」は生のアボカドをすり潰して作っており、素材感がすごい!サラダや前菜にも使えそうな罪悪感ゼロスイーツです。「黒糖オレンジ」はオレンジピールの食感と風味に、黒糖のまろやかな風味が重なり、さっぱりしているのに奥深い味わい♪

「フローズンヨーグルト」 
シングル350円、ダブル450円(テイクアウト価格)

現在のフレーバーは、プレーン・黒糖オレンジ・ベリー・アボカド・キウイ・抹茶。「今後はもっとメニューを増やせるようしたい」と木内さん。

このほか、「飲むヨーグルト」(350円)やインド生まれのドリンク「ミーティー・ラッシー」(300円)などのヨーグルト系ドリンク、「自家製レモネード」「自家製レモンスカッシュ」(各250円)がそろいます。

ヨーグルトではない自家製レモネード・スカッシュがメニューにあったので木内さんに尋ねると「なかなか美味しいんですよ」と笑顔で教えてくれました。次回のお楽しみです♪



◆イートイン空間

自らもDIYで店舗づくりに携わったというイートイン席。

店名バスチアンヨーグルトの「バスチアン」は、「はてしない物語」の主人公・バスチアンに由来。自分らしさを忘れないようにつき進む主人公に感銘を受け、さらに自分に重なる部分と共に、そうでありたいとの思いが込められています。画像右はお店にそっと置かれている書籍「はてしない物語」。

お店は千曲市杭瀬下(くいせけ)、「ベイシア更埴店」のある船山通り沿いにあります。

Bastian yogurt
バスチアン ヨーグルト
●住所
長野県千曲市杭瀬下68-1
●電話
026-214-6229
●営業時間
平日11:00~18:00
土日祝日10:00~16:00
※ヨーグルトが完売次第、終了
●席数
12席
●定休日
水曜、年末年始
●駐車場
2台
●備考
クレジットカード可
●Instagram
https://www.instagram.com/bastian_yogurt/
●HP
https://bastian-yogurt.com/

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。