長野
Komachi

編集レポ
コラム

お店と
スポット

おでかけ
イベント

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP編集レポート・コラム

TOPお店とスポット

TOPラーメン

居酒屋で本格二郎系ラーメン!「居酒屋 あつ美」の大盛り野菜増しを堪能してきました♪「ニシ美のデカ盛り実食レポ」第5回@長野市

公開日:2021-06-01

デカ盛り実食レポ第5回は、居酒屋さんで本格二郎系ラーメンが食べられると聞き「居酒屋 あつ美」へ。昼は二郎系ラーメンを提供、夜は居酒屋としても営業しています。夜も二郎系ラーメンは食べられるとのことなので、飲みからシメまで全部楽しめる一店舗で二度美味しいお店です。居酒屋さんの作る二郎系ラーメンは既に注目度も高い様子。二郎系ラーメンは人生2度目なのでわくわくしながらお邪魔しました!

長野大通りから車で5分程。のぼり旗が目印です。

「酔祭美酒 居酒屋 あつ美」の暖簾がかかっておりますこちらにて、あつ美二郎が食べられます。

店内はカウンター席、手前に小上がりがあり、お一人様も団体さんもオッケー!お昼も夜も気軽にふらっと立ち寄れそうです。

メニュー。あつ美二郎はにんにく、野菜、麺それぞれお好みの量にカスタム可能!「なし、普通、増し、増し増し」から選べ、「増し」が一つ増える毎にもやしが50gずつ増えます。お客さんでは野菜マシマシマシマシまで頼んだ猛者もいるのだそうで!ここまでくるとなんだか呪文みたい…。
初めての来店ということもあり、無難に「あつ美 二郎 大野菜増し」でオーダー。にんにくは午後の仕事もあるので、ちょっとで。とコッソリお願いしました♪量の調整に対応してもらえるのは嬉しいですね♪

あつ美 二郎 大野菜増し(850円)。野菜はもやしときゃべつで約400g、大盛りは麺300gとなります。大きめにカットされたきゃべつともやしは、さっと茹でてから麺の上に豪快に山盛りに。
上にたっぷりかかった背脂と横に添えられたにんにく、厚めのチャーシューが食欲をそそりますね!!!!!

届いた瞬間のにんにくの香りがたまりません!
お腹もぐうぐう鳴ってきたところで!

「いただきます♪」(画像が暗くてすみません)

スープは豚骨なのにさっぱりめ。完全乳化スープではなく、微乳化なのであっさりといただけます。炊く段階でにんにくと少量の玉ねぎを入れ、豚骨の臭みを抑えているので、豚骨臭さがなく、あっさりとした味わい。にんにくの風味がガツンと届いてきます。

大きめなチャーシューが2枚。しかも、分厚いです!
豚の肩ロースを2時間以上じっくり炊いているため、口に入れればホロッとほぐれ、肉の旨味が広がります。
二郎系ラーメンってほぐし肉が多いイメージを勝手に持っていましたが、あつ美二郎は食べごたえ重視のために敢えての厚めチャーシューなのだそう。

湯で野菜の下からやっと出てきた麺は、ストレート気味の太麺。もっちりとした食感で、麺との絡みも◎です!特注の太麺で、一晩以上寝かせて旨味が増した頃合いのものを使用しているそうです。通りでもちもちなわけです!

チャーシューの食べごたえばっちりなこっさり二郎系でした!
ごちそう様でした!(もやし所々残してました…すみません。)

「チャーシューのホロホロ食感とこっさりスープがたまりませんでした!!ごちそうさまです!」

「二郎系ラーメンをもっと気軽に食べてもらえたら嬉しいです。あまりに普通に食べていたので、大食いの人だって忘れてました!(笑)これならマシマシもいけそうですね!よければオススメ飯もいかがです?」(宮川さん)

…と言うわけで、あつ美二郎オススメTOP2も味見させていただきました♪

まぜそば(750円)。スープがない分、背脂やにんにく、チャーシューをがっつり味わえます♪あっさりした野菜と、背脂のこってりさがクセになりそう!

あつ美 脂飯 並(750円)。甘辛く炒めた挽き肉の上に温玉が…!上からガーリックチップが散らしてあり、マイルドな味の中に風味とアクセントを加えてくれます。もやしやチャーシューと合わせて食べると様々な食感が楽しめます。全部混ぜて一気にかきこむのがオススメの食べ方!

取材を通してお話をうかがっていると、スープに対するこだわり、二郎系ラーメンへの熱い思いがめらめらと伝わってくる店主さんでした。長野で二郎系ラーメンが食べられるなんてびっくり!長野にはまだまだ知らないお店がたくさんあることを実感したニシ美です。
野菜マシマシマシマシ以上になると有料になるようです。詳しくは店頭にてご確認ください!

今度来たときは野菜マシマシマシで食べてみたい!
ごちそうさまでした!

居酒屋 あつ美/あつ美二郎
(あつみじろう)
●住所
長野県長野市大字鶴賀上千歳町1337-13
●電話
026-217-7636
●営業時間
11時30分~14時、17時~深0時
●定休日
日曜・祝日
●席数
16席
●駐車場
なし ※駐車券持参で煮玉子サービス
●備考
カード不可、電子マネー不可

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。