編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > お店とスポット

TOP > グルメ

TOP > 長野Komachi

絶対に食べておきたい【信州の神パスタ7選】

公開日:2021/03/25

「このお店のこのパスタは食べておきたい」そんな一皿を集めました。Komachi編集部、ライター、読者の皆さんから寄せられた情報を元に、「これぞまさに神パスタ!」と呼べるメニューを厳選。ぜひ味わってみてください。

※「パスタの誘惑」特集は長野Komachi2021年5月号に掲載しています。


\神パスタ①/
伊那谷露地野菜の生命力
大地の温もりを感じる奥深さ

冬の伊那谷露地野菜のペペロンチーノ

kurabe CONTINENTAL DELICATESSEN @伊那市

中央にそびえるように盛られた様は、伊那谷の大地にしっかりと根を張りながら命を燃やす、そんな露地野菜の力強さを表現しているかのような気品ある佇まい。大地の恵みが凝縮された奥深い味わいをご賞味あれ(1,166円)。

クラベ コンチネンタル デリカテッセン
>>>詳細はこちら


\神パスタ②/
海と大地の旨みを
ハーモナイズしたひと皿

渡りカニのトマトクリームソース
スパゲティーニ

A’dagio @軽井沢町

湯気を吸い込んだ瞬間、蟹の香りが嗅覚を支配する。口に含めば濃厚な旨みと力強い風味に圧倒され、感嘆符がいくつあっても足りないほど。コクの立役者、パルミジャーノ・レッジャーノにも助演賞を贈りたい(1,600円)

アダージォ
>>>詳細はこちら


\神パスタ③/
“日本一”と謳われる 
新感覚のカルボナーラ

ふわふわ雲のカルボナーラ

イタリアンレストラン Sott’olio @飯田市

エスプーマの技法を使ったふわふわ卵クリームを目の前で炙る様はまさにムービージェニック!緻密ななめらかさを持つクリームに羊乳チーズのコク、ベーコンの旨み、トリュフの妖艶な香りが相まって至福の美味が広がります(1,430円)

ソットオーリオ
>>>詳細はこちら


\神パスタ④/
決め手はじっくり煮込んで 
ゆっくり寝かせた濃厚ソース

濃厚ミートソース

俺のパスタ&タパス&ワイン 藤原商店 @松本市

ソースはゆっくりゆっくり時間をかけて、グツグツ、グツグツ煮込むことで水分をしっかり飛ばし旨みを凝縮。トッピングの温玉を崩せば、黄身がとろりとあふれ出し、濃厚ソースがまろやかになります(990円+温玉トッピング110円)

ふじはらしょうてん
>>>詳細はこちら


\神パスタ⑤/
ノスタルジーを呼び覚ます 
鉄板とナポリタンの出合い

ナポリタン鉄板焼
明太子入りウィンナー付

レストラン かぶと @富士見町

高温の鉄板から聞こえるサウンドが耳に心地よく、パスタの下に敷かれた黄色い卵の絨毯と、そこを突き抜けた麺が程よく焼かれたナポリタン。光沢のある麺の美しさと鼻をくすぐる芳ばしい香りが五感を刺激します(1,260円)

かぶと
>>>詳細はこちら


\神パスタ⑥/
打ちたて生パスタの 
官能的なまでの舌触りを

ラザニア

trattoria il Boschino @上田市

絹衣のようになめらかに舌を滑る手打ち生地が淡杏色のソースをまとい、馥ふくいく郁とした香りで食べ手を誘惑。絡み合う生地とソースはまさに蜜月関係。伸びのあるチーズが両者の絆を一層強めています(パン付、1,900円)

イルボスキーノ
>>>詳細はこちら


\神パスタ⑦/
トマトの濃さと甘みを味わう 
シンプル・イズ・ベストな一皿

ポモドーロ

イタリア家庭料理 Taverna PUNTO @長野市

具材はなし、トマトソースを和えただけのシンプルなパスタ。だけど、その味は本当に奥深い。「パスタってこれでいいんだ」と原点に帰るような、そんな一品(ランチセット1,100円、ディナー単品1,540円)

タベルナプント
>>>詳細はこちら


◆通信販売・定期購読はこちら
https://naganokomachi.stores.jp/

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。