長野
Komachi

編集レポ
コラム

お店と
スポット

おでかけ
イベント

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP長野Komachi

TOPお店とスポット

TOPおでかけイベント

飯田を遊び尽くす!!アクティビティ&スポットガイド@飯田市

公開日:2021-03-25

楽しいアクティビティや観光スポットが盛りだくさんの飯田をたっぷり楽しもう!

01 天龍ライン下り

大峡谷を下る爽快な船旅で四季折々の自然を満喫!

天龍峡温泉港から唐笠港まで、約50分かけて川下りを楽しむ天竜川名物。間近に迫る渓谷や天竜川の流れを体感でき、乗船の年齢制限もないので家族みんなで楽しむ利用客も多い。大自然に囲まれた秘境でたっぷり癒されて。

約50分間の船旅ではガイドが見どころを案内してくれる。船頭による投網やトビの餌付けなどの船上ショーも見逃せない!

大自然の渓谷を満喫しちゃいましょう♪

天龍ライン下り(てんりゅうらいんくだり)
●住所
飯田市龍江7115・1 
●電話番号
0265・27・2247(問い合わせ/9:20~15:20)
●営業時間
9:00~16:00、出発時間/9:20から順次、最終は15:20出発(手続きは乗船の15分前まで)
●定休日
なし
●駐車場
10台
●料金
大人3,200円、小学生1,600円、未就学児は大人1名につき1名無料
●HP
tenryuline.com/
●備考
カード不可、電子マネー不可


02 天龍峡大橋 そらさんぽ天龍峡

名勝天龍峡の雄大な自然を天空の橋から見渡そう!

天竜川の水面から約80m、2019年に開通した天龍峡大橋。橋長は約280mにもなり、車道の下に設けられた歩道「そらさんぽ天龍峡」は、春には桜、秋には紅葉と四季折々の景色を望める絶景スポット。時間が合えばJR飯田線の列車や川下りの船も見れるかも!

高さ80mの大パノラマは絶景!

天龍峡を1周できる遊歩道は約1時間のコース。景色を楽しみながら散策してみて。

龍峡大橋 そらさんぽ天龍峡(てんりゅうきょうおおはし そらさんぽてんりゅうきょう)
●住所
飯田市天龍峡 
●電話番号
0265・27・2946(天龍峡観光案内所)
●営業時間
3月~10月/6:30~18:30、11月~2月/7:30 ~16:30
※時間内は通行可能、天候等により変更になる場合あり
●定休日
なし
●駐車場
あり(三遠南信道天龍峡PAを利用)
●HP
tenryukyou.com/


まだある!天龍峡付近立ち寄りSPOT

名勝天龍峡温泉・天龍峡温泉交流館 ご湯ゆっくり

美肌効果のある天龍峡温泉。天竜川のせせらぎを楽しみながら、露天風呂やサウナでリラックスしたら、地元の名物が味わえる食事処でお腹も満たそう。

●住所
飯田市川路4992・1 
●電話番号
0265・27・4011 
●営業時間
温泉/10:00 ~21:00(最終受付20:30)、食事処/11:00 ~14:00 休水曜、12月29日~1月3日 40台 
●HP
www.tenryukyou-onsen.com/ 
●料金
入浴料/中学生以上500円、小学生以下250円、3歳未満無料


名勝天龍峡温泉 りんご足湯

天龍峡を眺めながら、「万病の湯」と言われる天然ラドン温泉を気軽に楽しめる足湯。8 ~11月になると船の形をした湯船にりんごが浮かぶことも!

●住所
飯田市龍江 
●電話番号
0265・27・2946(天龍峡観光案内所)
●営業時間
4月~11月の10時~17時 
●定休日
なし
●駐車場
4台
●料金
協力金100円

03 田中宗吉商店 そうきち

職人がつくる、かわいい水引細工

飯田の伝統工芸・水引をもっと身近に感じてほしいと、明治10年創業の老舗がショップを構えた。水引で作ったアクセサリーやストラップなどの小物から、ちょっとした飾り物まで商品もさまざま。飯田市内では同店のみで、東京2020公式
ライセンスのキーホルダーも販売中。

水引素材や小物などはネット通販でも購入可。飯田市内には珍しい水引のガチャガチャマシンも数カ所設置しているそう。

店内にはカラフルな水引がたくさんあり、ピアスなどのアクセサリーも充実♪

田中宗吉商店 そうきち(たなかそうきちしょうてん そうきち)
●住所
飯田市今宮町3・37 
●電話番号
0265・22・3935 
●営業時間
9:00 ~18:00 
●定休日
土・日曜、祝日 5台
●HP
www.mizuhiki1.com
●備考
カード可、電子マネー不可


04 麻績の里 舞台桜

飯田が世界に誇る一本桜の名所を巡ろう

南信州には樹齢300年以上の名桜がたくさん残されており、なかでも飯田市は一本桜の名所が多いことで有名。桜の見頃は3月末から4月中旬頃までで、場所によっては夜間のライトアップも。市街地の徒歩圏内にも多くの
桜があるので、散策がてら街中を歩いてみよう。

●住所
飯田市座光寺2516 
●見頃
4月上旬


05 長姫の江戸彼岸(安富桜)

飯田市美術博物館の庭にある県の天然記念物。推定樹齢450年以上のこの桜は、樹高約20mもある巨木で見応えがある。日本でも有数の美しさとも呼び声が高い。

●住所
飯田市追手町2・665・7(飯田市美術博物館前)
●見頃
3月末~4月上旬


06 杵原学校の枝垂れ桜

旧山本中学校にある枝垂れ桜。桜の後ろには以前使用されていた木造校舎が残っており、趣きのある雰囲気が漂う。映画の撮影にも使われた有名スポット。

●住所
飯田市竹佐377・1 
●見頃
4月上旬


07 大宮通り桜並木

大宮神社からりんご並木へ続く約700mの桜並木では、さまざまな品種の桜が150本ほど植えられ、桜のトンネルをつくっている。毎年4月上旬には桜まつりも開催。

●住所
飯田市大宮通り
●見頃
3月末~4月上旬
掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。