長野
Komachi

編集レポ
コラム

お店と
スポット

おでかけ
イベント

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP編集レポート・コラム

TOPNews

TOPグルメ

新たな諏訪名物誕生!? ぱおず屋陽太×寒天のイリセンがコラボした新感覚のお茶漬けに注目!

公開日:2021-02-25

小籠包と担々麺が評判の「ぱおず屋 陽太」が新たな諏訪名物となる「豆乳担々白茶漬け」を開発。寒天に豆乳担々スープを染み込ませ、お好みの量をご飯にのせてお湯をかけて食べる、なんとも新感覚のお茶漬けです。

今回、陽太がコラボしたのは、茅野市にある老舗寒天製造会社「イリセン」。昔ながらの棒寒天はもちろん、そのまま食べられる味の付いた寒天「かんてんのおかし」など、画期的な商品を販売している会社です。

以前からイリセンの茅野社長と「いつかなにか一緒にやりたいね」と話していた陽太店主・星野さん。コロナ禍で店内飲食の需要が減ってきてしまったことをきっかけに、おうちで楽しんでもらう商品の開発に着手、今回のコラボが実現した。

陽太の豆乳担々スープが寒天の中にぎゅっと凝縮。味が濃いので少しだけでもご飯1杯軽くペロリと食べられてしまう。お茶漬けだけでなく、スープにしたり、炊き込みご飯の素にも使えそう。

編集部Oがアレンジしてみたのは・・・・・・・・

そうめんです!

陽太の豆乳担々スープそのままに近いものなので、まぁ麺とよく合う!合いすぎる!! なんか斬新じゃなくてスミマセン・・・。

商品は陽太、イリセンで購入可能。陽太ではお取り寄せにも対応しているので気軽に問い合わせを。

「豆乳担々白茶漬け」(3食入・770円)

こちらも、もう1つの諏訪名物になるのではの新商品「すわまん」(1個130円)。皮にはそば粉、中の餡は信州味噌と豚肉、そしてそばの実が入った“そば風小籠包”。

ちょっとうまさが伝わらなさすぎのヘボい写真で申し訳ないのですが、正直お箸が止まらないです・・・。

こちらは陽太がおそば屋さんと一緒にやっているキッチンカーで販売予定。どこに出店するかは陽太のFacebookでお知らせ。

おいしい包子と担々の店 ぱおず屋 陽太

●住所 
長野県諏訪市豊田文出1521-4
●電話 
0266-78-3235
●営業時間 
11時~14時LO、18時~21時30分LO
●定休日 
火曜
●そのほかの詳細はDelicious×Komachiをチェック→ココ

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。