長野
Komachi

編集レポ
コラム

お店と
スポット

おでかけ
イベント

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP編集レポート・コラム

TOPおでかけイベント

TOPNews

ながの東急百貨店の2021『ショコラ ダムール』に潜入取材!Bean to Bar注目ブランド・マカロン・お酒・ピスタチオ…おすすめチョコをご紹介♪

公開日:2021-01-29

掲載の内容は終了しました

ながの東急百貨店の大人気イベント『ショコラダムール』が2021年1月27日からスタート。初日にイベント取材をさせていただきました。潜入したのは、昨年同様Web編集部Y。(2020年の取材記事はこちら

『ショコラ ダムール』開催情報はこちら
〈1/27(水)~2/14(日)2021ながの東急百貨店のバレンタイン『ショコラ ダムール』注目のブランドリスト公開!人気コラボも限定品も@長野市〉


今年も世界的有名ブランドをはじめ、国内人気ブランドなど、67のブランドチョコレートがながの東急百貨店に集結。今年の出店数は例年に比べ少なめではありますが、全体の2割を占める14ブランドが『ショコラダムール』初出店!楽しみも増えますね。
また、今年は、ショコラ ダムール専用のオンラインショップでも購入できるので、おうちでのんびりショピングを楽しむことも可能です♪
●オンラインショップ→https://www.nagano-tokyu.co.jp/

今年は、新型コロナウィルス感染症対策として、会場を本館と別館に広くとり、通路もゆったりと確保されています。入り口には検温器やアルコールも設置。
広々とした会場でお客さんたちは、ゆったりと買い物をされていました。(2021年1月27日昼ごろ取材)
※例年実施しているチョコレートの試食はありません。

今年、Web Komachi取材に対応くださったのは、ながの東急百貨店 ショコラダムールバイヤーの小野澤さん。

2つのキーワードから、おすすめの初出店ブランドと、お酒チョコ・ピスタチオ好きにおすすめのチョコなどを教えてもらいました。




◆ショコラダムール・バイヤーおすすめの初出店3ブランド

〈キーワード①:Bean to BarブランドⅠ〉

※Bean to Bar(ビーントゥバー)とは、カカオ豆からチョコレートを作るまでの製造工程を一貫して行うこと。

『BENOIT NIHANT(ブノワ・ニアン)』

日本に実店舗がなく、毎年バレンタイン時期にしか購入ができない超レアブランド。
「ブノワ・ニアン」はカカオ職人とも呼ばれ、畑の土地改良からはじまり、栽培・収穫・発酵・乾燥など、全工程単についてカカオの品質管理を実施。単一農園で、単一カカオ豆だけを使い、カカオ豆が持つ個性を最大限に引き出すために伝統製法で口どけのより風味豊かなチョコレートに仕上げています。

チョコレートの祭典「サロンドショコラ」の常連ブランド。




〈キーワード①:Bean to BarブランドⅡ〉

『HOTEL Chocolat.(ホテル チョコレート)』

イギリスに120店舗以上を展開するブランド。カリブ海の島に自社のカカオ農場があり、カカオ豆の生産からチョコレートづくりを一貫して行っています。
また、かわいいデザインにも注目が集まるチョコレートブランド。

ソルトキャラメル、チェリー、スイカなど6種36個入のプレミアムベビートリュフチョコレートが入った「ラブ ポーション」。2021バレンタイ限定商品。

セットになっている商品(左)のほか、好みのチョコレート(6個入)を袋入パッケージ(右)でリーズナブルに購入することも可能。1袋850円、3袋で2000円!
Web編集部Yも購入しました♪実食レポ公開中!

「カカオの食べ比べができるチョコレートもありますよ。」と小野澤さん



〈キーワード②:長野県初出店の人気店〉

『LADUREE(ラデュレ)』

世界中で絶大な人気を誇るフランス・パリに本店を持つ老舗パティスリーのメゾン・ラデュレ。マカロンの超人気店であり、今回、長野県に初出店となりました。『ショコラダムール』のカタログの表紙を飾った商品です。
「シトロンやローズなどのフレーバーが香り立つ味わいです」と小野澤さん。

一番人気は「マリー・アントワネット」。マカロンもパッケージもかわいい!多くの女性が立ち寄っていました。



◆番外編:2021旬ニュース♪

①”カカオ豆からチョコを手作りするキット”!
京都発ブランド『Dari・K(ダリケー)』

インドネシアのカカオ農家と一緒にカカオ豆の栽培・収穫・発酵・乾燥まで管理してチョコレートを作っている京都発の”「Bean to Bar」ブランドです。
その『ダリケー』こだわりのカカオ豆がそのまま入った手作りキット。おうち時間で新たな挑戦をしてみるのも楽しいかもしれませんね♪

ダリケー「カカオ豆から手作り チョコレートキット」2200円(税込)


②全国で人気のショコラトリー
『QUON/久遠チョコレート』
3月には長野店もオープンします!

全国展開をしている人気ショコラトリー『クオンチョコレート』。チョコレート本来の味を楽しんでもらうため、余計は油分を使わず独自の製法で生み出すピュアチョコレートを素材としたラインナップ。テリーヌのような新しい食感のチョコレートが人気です。

かわいいディスプレイとチョコレートに多くの女性客が集まっていました。長野店のオープン情報はWeb Komachiでも公開予定。お楽しみに♪
公開しました!(2021/2/25)




〈Web編集部Y→小野澤さん質問!〉

◆おすすめのお酒のチョコ

昨年の同イベントで、『ショコラティエ パレ ド オール』の「獺祭」を食べて以来、日本酒のチョコが好きになった私。それを小野澤さんに伝えると「獺祭」はもちろんですが、ほかの2つのお酒のチョコレートを教えてくれました。

「獺祭」はこちら!
Web編集部Yもリピ購入しました♪実食レポ公開中!

『シルスマリア』の日本酒シリーズ

日本ではじめて生チョコを作った『シルスマリア』。日本酒ソムリエ・河合氏監修のもと、次世代日本酒と生チョコをマリアージュさせた日本酒シリーズは、和歌山県・大分県・新潟県・岩手県・宮城県の有名な地酒を使用した生チョコレートがそろいます。

●「紀土生チョコレート」(アルコール含有量2.0%)/和歌山
●「ちえびじん生チョコレート」(アルコール含有量1.7%)/大分
●「赤武生チョコレート」(アルコール含有量1.7%)/岩手
●「加茂錦生チョコレート」(アルコール含有量1.3%)/新潟
●山和生チョコレート」(アルコール含有量1.8%)/宮城

ウイスキーの生チョコもあります。「竹鶴ピュアモルト 生チョコレート」




『九州焼酎 菓蔵(かぐら)』
本格芋焼酎「伊佐美」の生チョコ

鹿児島の老舗「甲斐商店」の焼酎「伊佐美」を使った人気チョコレート。味比べや有田焼に入ったスイートチョコなど、6種類がラインナップ。

『九州焼酎菓蔵』芋焼酎「伊佐美」のチョコレート。

焼酎チョコは未開拓…興味津々です。
店頭にいたスタッフさんに一番人気を教えてもらい、「伊佐美チョコ」を購入。
Web編集部Yも購入しました♪実食レポ公開中!


◆おすすめのピスタチオチョコ

近年、ピスタチオを使ったチョコが増加中。私も大好きなお菓子の素材のひとつです。購入目的にショコラダムールでおすすめのピスタチオチョコを教えてもらいました♪

『ROYCE’(ロイズ)』
「ピスタチオシュショコラ」

お馴染みの『ロイズ』に、ピスタチオ商品が並んでいます。「ピスタチオシュショコラ」は、深入りしたピスタチオと塩がけしたピスタチオを混ぜ込んだピスタチオのクリームを、ミルクチョコレートで包んだチョコレート(1本)。
即購入決定(笑)。

Web編集部Yも購入しました♪実食レポ公開中!



◆全国的に話題のコラボ
『BABBI×鬼滅の刃』

大きな話題になった「鬼滅の刃」とコラボした『BABBI(バビ)』。ポーチ、かわいい・かっこいいです♪
取材時は、全種類販売中でしたが、各数量限定なので、売り切れの場合はご了承ください。

『BABBI』定番の商品もありました。美味しいですよね♪


「ショコラダムール」は、2021年2月14日まで開催しているので、会場やオンラインショップでお気に入りのチョコを探してみてくださいね♪「ショコラダムールの詳細はこちら


●Web編集部Yの取材レポ②
「ショコラダムール」常連のWeb編集部が2021に購入したチョコレート。今年はバレンタインまで、日々、チョコを楽しむ♪

Web Komachi編集部Yのブログ
『ランチとおやつ 時々、おでかけ』




1/27(水)~2/14(日)2021ながの東急百貨店のバレンタイン『ショコラ ダムール』注目のブランドリスト公開!人気コラボも限定品も@長野市


掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。