長野
Komachi

編集レポ
コラム

お店と
スポット

おでかけ
イベント

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

LIFE

グルメ

ラーメン

TOPお店とスポット

TOPNewOpen 新店

TOPグルメ

長野県初出店!「やきとり家すみれ 長野駅前店」10/2(金)オープン

公開日: 2020-10-01

長野県初出店となる「やきとり家すみれ」が2020年10月2日(金)長野駅前にオープン。
そんな気になるお店に読者モデルのゆうかちゃん、ちかさちゃんと共に潜入取材してきました!

まずはおすすめの「ガチレモンサワー」「ガチぶどうおろしサワー」で乾杯!果実がたっぷり入っておりサワーをガチで楽しめるすみれ定番オリジナルドリンク。

こだわりのやきとりは鳥取県の自然豊かな環境の中で大事に手間ひまかけて育てられた「大山とり」を使用。強火の遠火で旨味をとじこめ皮はパリッと、肉はふっくらジューシーに焼き上げる技術もすみれの魅力。

「ひなトロ」とは手羽先についている一部。希少部位でしっかりした食感と皮の焼いた香ばしい香りが食欲をそそるおいしさ。

続いて絶品の「王様レバー」。基本的にはどれも大きく贅沢なやきとりですが、ひときわ大きいのがこのレバー。食べごたえがあり、たれとの相性バッチリでこのお値段にも納得です。

その他にも、カリカリ、スパイシーな「やみつきカリカリ皮串」は一度たべたら止まらないおいしさ♪

つなぎ無しでつくられた「生つくね」は大山どりの旨味がぎゅっとつまった食べごたえある一品など、鶏肉を思う存分味わうことができます。

二人もおいしいやきとりを頬張りながら、会話が弾みます。

やきとり以外のメニューも豊富で、「レバッチョ」はレバーの新しい食べ方。ごま油の風味とレバーの軽やかな旨味は、レバーが自慢のやきとり家すみれさんならでは!

「大山とりのから揚げ」はフワッ、サクッとした衣と塩味が絶妙でジューシな肉汁が口の中にひろがる。さっぱりしつつも食べごたえあります。

最後のシメにはたまごかけご飯をオーダー。とろとろ卵と半熟卵に特性出汁醤油をかけてシンプルながらも贅沢で、究極のたまごかけご飯。たくさん食べた後でもさらさらっと完食。

落ち着いたおしゃれな雰囲気の店内。こだわりのカウンター席では、やきとりが間近で焼いている所をたのしむことができ、迫力満点。その他にもテーブル席などあるので、カップルや友人、家族など様々なシーンに合わせて楽しむことができます。

やきとりやその他お弁当などはテイクアウトもできるので、「やきとり家すみれ」をお家で味わってみるのもいかがでしょうか。

やきとり家 すみれ
●住所
長野県長野市南千歳町826C-oneビルB1F ※長野駅より徒歩3分
●電話番号
026-217-2972
●営業時間
月曜~木曜、日曜、祝日:11時30分~14時(テイクアウトのみ)
            17時~22時(21時30分LO)
金曜、土曜、祝日前日 :11時30分~14時(テイクアウトのみ)
            17時~翌0時(23時LO)
●定休日
不定休(C-one休館日に準ずる)
●席数
82席 (※最大宴会収容人数:20名)
●駐車場
なし
●HP
https://y-smile.co.jp/naganoekimae
●備考
カード可

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。