長野
Komachi

編集レポ
コラム

お店と
スポット

おでかけ
イベント

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP長野Komachi

TOPお店とスポット

TOPグルメ

新食感!つくりたて生アイス!ヘーゼルナッツ畑にある生アイスの店「ふるフル」@長野市

公開日:2020-08-24

年代を問わず、みんな大好きアイスクリーム!乳脂肪分が多いのがアイスクリーム、少ないのがジェラートと、そこの区分けはなんとなくわかる…。
そこに新規参入してきた新ジャンルが「生アイス」。
生アイスの定義を教えてもらいに「つくりたて生アイスの店 ふるフル」をフカボリ! ※フカボリ記事は後半でご紹介。
長野Komachi2020年9月号

写真右「信州ヘーゼルナッツ」、左「信州ヘーゼルナッツチョコ」(ともにシングル350円)。
イタリアではポピュラーなフレーバーですが、日本ではまだまだ馴染みがないヘーゼルナッツ。アーモンドやカシューナッツと並び「世界三大ナッツ」と呼ばれ、栄養価も非常に高い。ローストしたヘーゼルナッツの風味は濃厚ですが、しつこさはなく、さっぱりした味わいです。

鮮度が重要の生アイスは、地方発送もしてません。1番人気はやはりヘーゼルナッツ。作り置きはしないので、土・日曜、祝日はずっと作りっぱなしなのだそう。「毎日食べても飽きない味を心がけています」とオーナーの岡田さん

素材がそのままなめらか&無添加アイスに!
果物フレーバーは果実とてんさい糖、はちみつなどと少量の水しか使っていませんが、生アイスにすると驚くほどミルキーな仕上がりに。ちなみに“生キャラメル”を考えたのも岡田さんなのだそう!

※お店のデータは後半にあります



“生アイス” 。おそらく一度食べた人は、その食感に驚くと思う。ジェラート、ソフトクリーム、アイスクリーム。今まで食べてきたそれらとは明らかに違う、カドがまったくない、なめらかな口当たり-。
どうしたらこんな食感を出せるのか?「つくりたて生アイスの店 ふるフル」の岡田さんに話を聞きました。
「ジェラート屋さんは知っているんです。マシンから出てきたばかりのものが一番おいしいことを。その一番おいしいものをお客さんに届けないなんて罪ですよね(笑)」。

通常のジェラートはマシンから出てきたものを凍らせて提供します。ふるフルでは凍らせない。だから“生”。“できたて”という看板に偽りなし!


 製造方法も独特です。勘や感覚頼みの職人とは真逆で、岡田さんが大切にしているのは“理論”。「日本中探しても僕だけだと思います、マシンのセンサーとにらめっこしているのは」。その日によって味や固さにばらつきが出ないよう、細心の注意を払いながらセンサーの数値を観察し、温度や湿度、気圧などに応じて調整しているのです。


 生アイスに使う素材は地元農家のものを余すことなく使用。安心安全の無添加で栄養価が高く価格もお手頃なので、行列ができる日も多く、観光地でお店をやればもっと儲かるのではと老婆心ながら思ってしまうですが…。

「あくまでお店はヘーゼルナッツのためのもの。ヘーゼルナッツ畑の前でないと意味がないんです。目的はヘーゼルナッツなので」。


 以前は、洋菓子店やレストランなどの厨房機器を扱う輸入商社に勤めていた岡田さんは、出張先のイタリアでヘーゼルナッツに出合ったそう。
「雪の中でも丈夫に育っている畑の様子が、故郷である長野の景色と重なったんです。その時思ったんです、100%輸入に頼っているヘーゼルナッツを、長野県でも育てることができるかもしれないと」。そして会社を早期退職し、長野市でヘーゼルナッツ畑と生アイス屋をはじめそう。


 それは自分のためではなく、長野県産のヘーゼルナッツを世界に広め、新たなる名産を作りたいという想いから。
「東日本大震災を期に、東北にいたりんご農家さんが北海道へ移住し、北海道でおいしいりんごを作りはじめたんです。それで危機感を覚えました。長野県はもうりんごだけに頼っていてはいけない。何か新しい名産品を作らないと、と…」。 
今はまだお店で使う量しか収穫できていませんが、作り手が増えれば収穫量も増え、日本全国に信州産のヘーゼルナッツが届けられる。そんな未来が早く来ることを願いたい。

店舗裏に広がるヘーゼルナッツ畑。「ヘーゼルナッツは育てやすいんです。農薬をまかなくても虫がよってこないし、実が硬いので鳥もつつかない。とにかく手間がかからないんです」と岡田さん 

7月の取材時。まだ青いヘーゼルナッツの実。

青いヘーゼルナッツの実も、8月末~9月末頃には熟し収穫となります。作業で大変なのは「しいていえば落ちた実を拾う、収穫くらい」と岡田さん。簡単だからこそ、農家だけでなく、多くの人に育ててもらいたいと願っているそう

「つくりたて生アイスの店 ふるフル」オーナーの岡田さん

「はしばみちよこれいと(黒はしばみと白はしばみ)」各140円。ほろりととろけるヘーゼルナッツのクッキー「はしばみほろり」160円。パンにぬったりなど楽しみ方いろいろ「はしばみスプレッド」S各520円。こちらは、店頭でもオンラインショップでも購入可能。


つくりたて生アイスの店 ふるフル(フルフル)
●住所
長野県長野市上駒沢920 
●電話 
026-251-3334
●営業時間
10時~18時、日曜、祝日は~17時30分(売切れ次第終了)
●定休
火曜(祝日の場合は翌日)※臨時休業あり
●席数
イートインはお休み中、テラス席を利用
●駐車場
12台(他にも提携駐車場あり)
●備考
カード可、電子マネー可
●Facebook
https://www.facebook.com/namaice/
●地図等(デリコマ)
https://www.deli-koma.com/dk/shop/?clid=1018220

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。