長野
Komachi

編集レポ
コラム

お店と
スポット

おでかけ
イベント

新店

NEWS

LIFE

グルメ

ラーメン

Web
クーポン

TOPLIFE

一度食べてみてほしい!信州ハム「グリーンマーク」シリーズの“無塩せきボンレスハム”

公開日: 2020-05-28

誰もが一度は目にしたことがあるであろう、信州ハム「グリーンマーク」シリーズのハムやベーコン。どれもおいしいのだが、個人的なお気に入りは「ボンレスハムスライス」だ。

肉々しい旨味が特徴で、百貨店で買うような高級ハムと比べても遜色がないと思っている。料理に使うと肉の風味を感じづらくなるので、そのままを朝食のパンやごはんのお供にするのがいい。

シリーズが誕生したのは1975年、決して健康志向が高くなかった時代に、発色剤・着色料・保存料・リン酸塩を使わないという尖ったコンセプトのもと開発された。

発売当初こそ、賞味期限の短さ、色目の悪さ、価格の高さから市場に受け入れられなかったが、いまでは全国の百貨店やスーパーで取り扱われ、熱狂的なファンを獲得するほどに。

近年では「トップバリュ グリーンアイフリーフロム」「セブンプレミアム」といった、大手のPB商品の製造にも携わっているという。スーパーの棚で見かけた際は、手に取ってその味を試してみてほしい。

シリーズは、ハム、ベーコン、ウインナー、チャーシュー、ハンバーグなど、多彩なラインナップ。発色剤を使用していないため、肉本来の色合いに。一般的な商品に比べ、塩気が強いように感じるが、アミノ酸(旨味成分)などの添加物を使わないので、塩と肉の素直な味わいが際立つ。長いものだと60日くらいある賞味期限も、こちらのシリーズは20日ほどと短い。

■信州ハム株式会社
住所:上田市下塩尻950
電話:0268-26-8686
https://www.shinshuham.co.jp/

※本記事は雑誌「月刊長野Komachi」(5月25日発売号)の内容を転載したものです

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。