編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > お店とスポット

TOP > 長野Komachi

お客さんが求めるものに「Irie(アイリー)」らしいエッセンスを加えたもちふわドーナツ@佐久市

公開日:2023/01/25

ドーナツが好きだ。丸い穴が開いたお馴染みの形は文句なしにかわいいし、もっちり、さっくりなど食感の違いも楽しい。おやつだけでなく朝食にもぴったり…と思うのはアメリカンスタイルに憧れているだけなのかもしれないが、それほどドーナツは身近で親しみ深い存在だった。巷では第三次ドーナツブームが到来したとか。専門店も見かけるようになり、ドーナツ好きとしてはうれしい限りだ。

「フレスポ佐久」に店を構える「lrie」は「あっ!と驚くドーナツ」がコンセプト。「お客さん目線でこんなメニューがあったらいいなと思うものに、lrieらしい捻りを加えています」と店主の有田円美さん。定番のほか「アップルシナモン」や「クリームブリュレ」など、ここでしか味わえないメニューがそろう。

左端から時計回りに「アイリー」(320円)、「アップルシナモン」(380円)、「クリームブリュレ」(360円)。好きなドーナツとドリンク(300円)がセットになった「アイリーコンボ」。12月から新登場のタピオカは学生が手軽に楽しめるよう、リーズナブルな価格で提供(アイス400円、ホット450円)

「自分の作ったもので喜んでもらいたいという思いから、幅広い世代に手に取ってもらえるデザートは何かと考え、ドーナツが思い浮かびました。気持ちがパッと明るくなるような親しみのあるドーナツを提供しています」。

試行錯誤を重ねた生地はもっちりとふわふわを兼ね備えた歯切れの良い食感。お客さんの声こそ本当に求められているものと考え、さまざまなメニューにチャレンジしている。2月はオールドファッション生地のドーナツが登場するほか、バレンタインに向けたメニューも考案中。

常時8種類ほどそろう。一口サイズの「シュガー」やお惣菜系の「醤油バター」も。

「クリームブリュレ」はカスタードクリームとキャラメリゼした砂糖が好相性!

「ちょっとした会話からも癒やしを感じてもらえるお店を目指しています」と有田さん。




■DONUT STAND lrie(ドーナツスタンド アイリー)

●住所
佐久市岩村田北1・22・3 フレスポ佐久インター内
●電話
050・8884・6740
●営業時間
11時~17時
●定休日
水曜
●席数
20席
●駐車場
178台
●Instagram
https://www.instagram.com/irie_fresposaku/


※本記事は雑誌「月刊長野Komachi」(1月25日発売号)の内容を転載したものです

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。