長野
Komachi

編集レポ
コラム

お店と
スポット

おでかけ
イベント

新店

NEWS

LIFE

グルメ

ラーメン

Web
クーポン

TOPお店とスポット

TOPグルメ

フレンチや焼き鳥の技術を活かした炭火焼き料理が好評「Bar&Dining Moi(モア)」長野市

公開日: 2020-03-09

ビルの地下1階にあり、ほの暗い雰囲気はバーのようでいて、本格的な洋風メニューが味わえると評判のバー&ダイニング。
腕をふるうのは、フレンチにイタリアン、居酒屋などで研鑽を積み、バーテンダーの経歴もある山崎シェフ。焼き鳥を焼いていた経験を活かし、素材の良さを引き出すシンプルな調理法として、炭火焼きでメインディッシュを提供しています。
信州産の食材を使いたいとセレクトしたのは、「りんご和牛信州牛」と「信州米豚」。りんごを食べて育ったりんご和牛は、良質な霜降りが特徴で、きめの細かい上品な脂がおいしい肉。米を飼料に加えた信州米豚は、オレイン酸を多く含み、口どけがよく、柔らかな肉質が楽しめます。
どちらも備長炭でじっくり火を入れることで、炭の上に脂が落ち、燻されるような香りをまとった極上の肉料理が完成します。
バターを使わない口当たりの軽やかなソースで召し上がれ。

今回ご紹介するのは、「信州りんご和牛リブロースの炭火焼 ~柚子胡椒風味の赤ワインソース~」と、「信州米豚ロースの炭火焼~ガーリック&ローズマリー風味~」。
美しいサシが入ったりんご和牛のリブロース(左)は、ヒマラヤのローズソルトとブラックペッパーで。さっぱりとした旨味のある信州米豚(右)はローズマリーとガーリックで下味をつけます。

「信州りんご和牛リブロースの炭火焼 ~柚子胡椒風味の赤ワインソース~」 。やわらかなリブロースは箸でも食べやすいようカットして提供。肉と野菜を炒めて煮込み、2日かけて作る赤ワインソースのほか、ゆずポン酢ソースも選べます。

「信州米豚ロースの炭火焼~ガーリック&ローズマリー風味~」。 ローズマリー風味の豚肉にゴルゴンゾーラのクリームソースがよく合います。百合根と芽キャベツをあしらって春らしく。完全予約制の昼コースでもいただくことができる人気メニュー。

フレンチなどの経験もあるシェフ。

お店は、カウンターや半個室席があります。ランチは予約制の営業 。


Bar&Dining Moi(モア)

●住所
長野県長野市北石堂町1427-イ こうきビルB1F 
●電話
026-217-8910 
●営業時間
18時~23時30分、金・土曜、祝前日~深0時
※ランチは予約制で営業(コース2,000円~)
●定休日
日曜(翌月曜が祝日の場合は営業) 
●席数
44席 
●駐車場
なし 
●備考
カード可、電子マネー可
●Delicious×Komachiはこちら
https://www.deli-koma.com/dk/shop/?clid=1022170




◆長野Komachiの特集『ココロ、カラダ、喜ぶごはん。』はこちら!

◆長野こまち4月号(2020年2月25日発売)はこちら!

★通信販売はこちら
https://web-komachi.com/shop/

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。