編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > イベント

TOP > News

2022年9/1(木)~12/28(水) まで開催! お菓子な街・須坂でスイーツ店巡りを楽しもう「すざかスイーツスタンプラリー Season3」@須坂市

公開日:2022/09/01

>くらたび2022 TOPに戻る

 

お菓子な街、須坂には、クラシックな老舗菓子店から、おやつ処、カフェなどスイーツがいっぱい!
市内を散策して疲れたら甘いもの補給、蔵の町並みを眺めながらスイーツ巡りを楽しみましょう!

 

 

INDEX

▼参加方法
▼参加店一覧
▼お菓子なスイーツスタンプラリーMAP
▼イベント情報

 

参加方法
①応募用紙をゲット
スタンプラリー応募用紙を手に入れましょう。
応募用紙は下記の参加スイーツ店、須坂市観光協会、蔵のまち観光交流センターなどで手に入れることができます。
もしくはパンフレットデータのプリントアウトでも可です。


▶ パンフレットダウンロード(PDF/0.88MB)

②スイーツ店を巡ってスタンプ集め
参加店で税込500円以上のスイーツ購入(または飲食)をすると、応募台紙にスタンプを1つ押印してもらえます。
須坂市内にある28のスタンプラリー参加店を巡って、スタンプを3つ集めます。(必ず3つ異なるお店を回ってください)

③スタンプを集め終わったら景品を受け取ろう!
3つ集まったら、スタンプ台紙を須坂市観光協会もしくは蔵のまち観光交流センターにお持ちください。期間中、毎月先着200名様に参加店で使えるスイーツギフト券500円分をプレゼント!

参加賞
スタンプを3つ集めた人、全員に「果実餡(あん)須坂産のカシス味」をプレゼント


景品交換場所
・須坂市観光協会(須坂市須坂1295-1 須坂駅前シルキービル2F)
・蔵のまち観光交流センター(須坂市須坂352-2)
(営業時間 9:00 ~17:00)

 

参加スイーツ店は以下の28店!

 

1.盛進堂 駅前店

(イートイン:✕ テイクアウト:◯)

明治33年創業、須坂市に2店舗を構える老舗製菓舗。日本テレビ系「秘密のケンミンSHOW」で取り上げられた銘菓・栗中華をはじめ、和洋のスイーツを多数取り扱っている。

店舗情報をCHECK

 

2.&chocolate(アンドチョコレート)

(イートイン:✕ テイクアウト:◯)

ボンボンショコラを中心にチョコレート各種を手作りしている専門工房。ベルギー産のチョコにこだわり、美味しさはもちろん、見た目にも美しいチョコレートたちを楽しんで。

店舗情報をCHECK

 

3.I.D.Cafe(アイディーカフェ)

(イートイン:◯ テイクアウト:◯)

美容室「I.D.Hair」併設のカフェ。カフェだけの利用も歓迎。旬の果物を使ったスイーツ感覚で飲めるドリンクと、焼きたてのホットサンド、「BUNZOO」の生チョコを楽しめる。

店舗情報をCHECK

 

4.コモリ餅店

(イートイン:◯ テイクアウト:◯)

泣く子も黙る名物の「コモリ団子」をはじめ、おやき、季節の和菓子、地元のフルーツを使ったスイーツなど多数の商品を取り揃える。新スイーツ「あんバター大福」に注目!

店舗情報をCHECK

 

5.須坂煎餅堂

(イートイン:✕ テイクアウト:◯)

国産の新米と正田醤油を使った煎餅の専門店。砂糖とゼラチンを使って1枚1枚手描きで作っている「お絵かき煎餅」は、子どもへの手土産やお祝い用のプレゼントとしても人気!

店舗情報をCHECK

 

6.kitchen FUTARIYA(キッチンフタリヤ)

(イートイン:◯ テイクアウト:一部◯)

地元の女性客を中心に昼夜問わず賑わいを見せるイタリアンレストラン。須坂産の果物や野菜をはじめ、旬の地元食材を大切にし、気取らず楽しめる料理が並んでいる。

店舗情報をCHECK

 

7.スイーツマーケットカフェ

(イートイン:◯ テイクアウト:◯)

家具&雑貨店の中にあり、カップケーキ&どうぶつドーナツが人気のスイーツカフェ。ブルーシールアイスやフルーツスムージー、ピンクカレーなどワクワクするメニューばかり。

店舗情報をCHECK

 

8.二葉堂 須坂店

(イートイン:✕ テイクアウト:◯)

北信地域に8店舗を持つ須坂創業の人気和洋菓子店。県産のりんごをはじめとするフルーツを使ったスイーツが豊富に取り揃えられている。記念日用に利用する地元客も多い。

店舗情報をCHECK

 

9.お食事・休み処 臥竜の金箱

(イートイン:◯ テイクアウト:◯)

臥竜公園内にある食事&休憩処。手づくりの団子をはじめ、タピオカ、スムージー、カップソフトなどの甘味を販売。10月中旬から販売予定の「ぶどうパフェ」もチェック。

店舗情報をCHECK

 

10.お休み処 みすゞや

(イートイン:◯ テイクアウト:◯)

名物「真っ黒おでん」とバリエーション豊かな「手づくり こだわり団子」が人気。他にも日替わりのデザートや、かき氷ソフト、クリームソーダなどの甘味やドリンク類も充実。

店舗情報をCHECK

 

11.旧小田切家住宅 CAFE KOH

(イートイン:◯ テイクアウト:✕)

須坂製糸業の繁栄を窺い知ることができる趣きのある旧家。スイーツは喫茶スペースのほか、入館料(300円)を払えば四季折々の自然を感じられる館内でゆっくりと楽しめる。

店舗情報をCHECK

 

12.鈴木養蜂場

(イートイン:✕ テイクアウト:◯)

国産蜂蜜から世界の蜂蜜までたくさんの蜂蜜が並ぶ、ミツバチと共に90年の老舗養蜂場。近年は市内の休耕田にレンゲの種を蒔き、須坂産レンゲ蜂蜜の生産に力を入れている。

店舗情報をCHECK

 

13.盛進堂 中町店

(イートイン:✕ テイクアウト:◯)

明治33年創業の老舗製菓舗の中町にあるお店。シャインマスカットやナガノパープルを使ったロールケーキや、滋味豊かなりんごの入ったどら焼きなどフルーツ菓子に注目。

店舗情報をCHECK

 

14.玉林餅菓子店

(イートイン:✕ テイクアウト:◯)

厳選した素材で毎朝作る、昔ながらの変わらない味の餅菓子を求めて市内外からお客が訪れる和菓子店。保存料などは一切使われていない、柔らかな餅の美味しさを味わって。

店舗情報をCHECK

 

15.Cafe La Vie Lente(ラビラント)

(イートイン:◯ テイクアウト:✕)

須坂産のふじを使って2日間かけて作る名物の「タルトタタン」(10月下旬~)や「シャインマスカットパフェ」(8月下旬~)を。市内のイタリアン店「il vico」製のスイーツも人気。

店舗情報をCHECK

 

16.たい焼きの升田屋

(イートイン:◯ テイクアウト:◯)

「田舎」「昭和」「レトロ」など懐かしい雰囲気の甘味処。厚くふっくらとした自慢のたい焼きをはじめ、夏はかき氷、冬はおしるこなど、季節に合わせた甘味が楽しめる。

店舗情報をCHECK

 

17.田中本家博物館 喫茶 龍潜

(イートイン:◯ テイクアウト:✕)

田中本家博物館内にある喫茶店。美しい日本庭園を眺めながらくつろげる喫茶処は須坂市内で唯一。売店と喫茶は入館料不要なのでカフェとしても気軽に立ち寄ってみよう。

店舗情報をCHECK

 

18.TEMO.jp atelier shop(テモドットジェイピーアトリエショップ)

(イートイン:✕ テイクアウト:◯)

トレーラーハウスの工房でオリジナルスイーツを作るマルチケーキショップ。お店の前にあるスイーツの自動販売機や無人ショーケースは24時間年中無休で利用できる。

店舗情報をCHECK

 

19.つたや本店

(イートイン:◯ テイクアウト:◯)

名物の串団子は彩り豊かなフルーツだれや鮮烈なやたらたれを使った個性的なラインナップ。おやきも常時17種類以上と豊富な種類数で、カレーやビビンバなどの具材も楽しい。

店舗情報をCHECK

 

20.鈴木蛍雪堂

(イートイン:◯ テイクアウト:◯)

関西の老舗和菓子店で修行を積んだ店主が作る和菓子が並ぶ。どれも原料にこだわり、素材の味を活かした逸品。餅を使ったスイーツの中でも「塩豆大福」がお店いち押し。

店舗情報をCHECK

 

21.須坂温泉 古城荘

(イートイン:◯ テイクアウト:✕)

日帰りでも宿泊でも利用できる地元で人気の温泉施設。地元須坂産のりんごを使ったアップルパイは甘さ控えめに素材が引き立つ美味しさ。コーヒーや紅茶とのセットがおすすめ。

店舗情報をCHECK

 

22.珈琲哲学 アグリス店

(イートイン:◯ テイクアウト:一部◯)

「おいしい広場」内にあるとんがり屋根が目印のカフェレスト。地元・須坂産のフルーツを使ったパフェやスイーツを季節ごとに提供している。須坂の素晴らしい果物を堪能しよう。

店舗情報をCHECK

 

23.猫まち駅舎

(イートイン:◯ テイクアウト:一部○)

古民家をリノベーションした店内で、ハンバーガーやピッツァなどの食事からケーキやクッキーなどのスイーツも味わえる。映画のような楽しい世界観のお店で美味しいひと時を。

店舗情報をCHECK

 

24.餅和菓子処 おおば

(イートイン:◯ テイクアウト:◯)

地元スーパーにも卸される手作りのおやきをはじめ、団子やどら焼き、季節のお菓子を取り揃えている。材料にこだわって一つ一つ丁寧に作るお菓子は手土産用に購入する人も多い。

店舗情報をCHECK

 

25.CAFE LE PANIER(カフェ ル パニエ)

(イートイン:◯ テイクアウト:◯)

季節の花やグリーンで彩られる「ガーデンソイル」内のカフェ。目の前の畑で採れたブドウで作ったジュースなど、果物を使ったドリンクやスイーツを庭園内の好きな場所で楽しめる。

店舗情報をCHECK

 

26.糀屋本藤醸造舗

(イートイン:◯ テイクアウト:◯)

味噌や醤油、甘酒など糀製品を専門とする老舗醸造店。鎧塚俊彦氏がレシピ監修した須坂市の特産スイーツ「八丁鎧塚みそケーキ」を購入できる希少なお店。イートインも可能。

店舗情報をCHECK

 

27.ケーキ茶房みやび

(イートイン:✕ テイクアウト:◯)※スタンプ対象はテイクアウトスイーツのみ

廃園になった保育園を再活用したカフェ。同市内のケーキ工房「スイートハート」のケーキを常時10種類以上そろえる。京都出身の店主がこだわる宇治抹茶を使ったメニューにも注目。

店舗情報をCHECK

 

28.関谷温泉 湯っ蔵んど

(イートイン:◯ テイクアウト:◯)

ピッツァをはじめとした和洋中の食事や、館内で手づくりするパンなどグルメが充実した日帰り温泉施設。旬のフルーツや地元食材を使ったサンドイッチやジェラートがおすすめ!

店舗情報をCHECK

 

すざかスイーツスタンプラリー

●日時
2022年9月1日(木)~2022年12月28日(水)
●問い合わせ
須坂市観光協会 026-215-2225(9:00~17:00)

 

すざ菓子ガチャ

●日時
2022年9月1日(木)~2022年11月30日(水)
●料金
1回500円
●設置箇所
須坂市役所、須坂市動物園、蔵のまち交流センター
●引換期限
2022年12月18日(日)
●問い合わせ
須坂市観光協会 026-215-2225(9:00~17:00)

 

 

このほかにも須坂市ではフルーツスイーツを体験できるイベントを開催されます。

  

9/23(金)
「須坂スイーツフェスタ」

須坂市内外の実力派&人気スイーツ店が大集合するスイーツの饗宴
●日時
9月23日(金・祝)
●場所
須坂アートパーク
●料金
入場無料
●時間
10:00~16:00
●URL
https://www.suzaka-kankokyokai.jp/sweets_festa/

(関連記事)

 

9/27(火)
「フルーツパフェ作り」
(定員10名)

旬のぶどうを使って贅沢なオリジナルパフェ作り!
●日時
9月27日(火)
●場所
珈琲哲学 アグリス店
●参加費
2,000円
●時間
10:00~12:00
●詳細・申し込み
https://www.suzaka-kankokyokai.jp/event/80.html

(関連記事)

 

10/2(日)・10/9(日)
「フルーツサンド作り体験」
(各日定員10名)

採れたてのフルーツを使って花咲くフルーツサンド作り!
●日時
10月2日(日)、10月9日(日)
●場所
関谷温泉 湯っ蔵んど
●参加費
1,500円(フルーツサンド2種類)
●時間
14:00~15:30
●詳細・申し込み
【10/2】https://www.suzaka-kankokyokai.jp/event/81.html
【10/9】https://www.suzaka-kankokyokai.jp/event/82.html

 

10/16(日)・11/6(日)
「和菓子作り(フルーツ大福&あんバター大福)体験」
(各日定員15名)

老舗和菓子店がフルーツ大福tとあんバター大福の作り方をレクチャー!
●日時
10月16日(日)、11月6日(日)
●場所
須坂市蔵のまち観光交流センター
●参加費
1,500円
●時間
14:00~15:30
●詳細・申し込み
【10/16】https://www.suzaka-kankokyokai.jp/event/72.html
【11/6】https://www.suzaka-kankokyokai.jp/event/79.html

 

▲この記事の先頭へ戻る

 

(関連記事)

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。