編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > News

TOP > グルメ

長野県のオリジナル新品種「クイーンルージュ®」が待望のデビュー!@中野市

公開日:2021/10/19

[PR]長野県産業労働部営業局

ぶどう界の女王「クイーンルージュ®」が旬

長野県のオリジナル新品種である赤系ぶどう「クイーンルージュ®※1」が2021年の秋から本格的に販売がスタートしました。
中野市で長年農業を営む滝澤園の滝澤君雄さんは3年ほどまえからクイーンルージュの栽培に携わっており、クイーンルージュについて詳しくお話をうかがいました。

クイーンルージュとは、ユニコーンとシャインマスカットを親にもち、皮が薄くパリっとした歯切れの良い食感と爽やかな甘味、スッキリな後味。水分の保持力が高くジューシーな果汁も大きな魅力です。

雨にあたってしまうと粒が割れてしまったり、病気などの原因となってしまうため、屋根のあるハウスの中で丁寧に育てられています。苗を育て始めた当初から甘みは強かったものの、デラウェア程度の大きさで、試行錯誤を重ねていくうちに現状の高い品質を保つことに成功したそうです。

「未知な部分も多く、長年の経験を活かしながら一番よい方法を模索していました。今年は降水量の多さや日照不足なども心配していたが、問題なく育ってくれた。」と滝澤さんは語ってくれました。
旨味がたっぷり詰まった長野県産クイーンルージュで今年の新しい秋を堪能してみてはいかがでしょうか。

今年はまだ出荷量が少なく希少な品種でありますが、長野県を代表するぶどうとして今後も目が離せません。

クイーンルージュのここが魅力!

1 糖度は20度前後!爽やかな甘味が口いっぱいに広がる
滝澤さんが育てたぶどうの糖度を調べたところなんと22度! 
他のブドウに負けないリッチな甘みが堪能できます。

2 皮が薄く種なしのぶどうなのでまるごと食べられる
皮の歯切れの良い食感がくせになる味わいです。
皮や種を取る必要がないので、スイーツ用としてもオススメ。

3 1房約500g!ご自宅用でも贈答用にもピッタリ
1房に約35粒程。食べごたえある満足のボリュームです。
大切な方へ贈るプレゼントとしても最適です。


ぶどうに関する豆知識

①大きいからおいしいというわけではなく1粒12~13g程度のものがベスト
②粒の付け根まできれいに色がついているものが食べごろ

ぜひぶどう選びの参考にしてみてくださいね!


※1 クイーンルージュは長野県の登録商標です。

クイーンルージュはJA中野市直売所にて販売中

信州中野いきいき館
●住所
長野県中野市吉田519
●TEL
0269-26-1186
●営業時間
9時~18時
●休業日
元旦
●HP
https://www.applecity.co.jp/ikiikikan/

JA中野市農産物産館 オランチェ
●住所
長野県中野市草間1543-5
●TEL
0269-23-5595
●営業時間
9時~18時
●休業日
元旦
●HP
https://www.applecity.co.jp/oranche/

※クイーンルージュは10月中旬まで販売予定。詳細は直売所へお問い合わせください。


5HORNさんの「クイーンルージュ」を使った贅沢スイーツが期間限定で登場!詳細の紹介記事は
▶こちらから!

取材協力

JA中野市 滝澤園 滝澤君雄さん
中野市で長年ぶどうやりんごを栽培。

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。