長野
Komachi

編集レポ
コラム

お店と
スポット

おでかけ
イベント

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP編集レポート・コラム

TOPお店とスポット

TOPNewOpen 新店

TOPグルメ

4/30(金)オープン!わらび餅専門店「甘味処 鎌倉」善光寺仲見世に誕生!絶品の和スイーツに悶絶っ!@長野市

公開日:2021-04-29

わらびもち専門店「甘味処 鎌倉」が、善光寺仲見世通りに2021年4月30日に誕生!希少な国産本わらび粉を使い、職人が丁寧に作ったわらびもちを味わえる和スイーツ処です。新潟弥彦に本店があり、直営店としては3店舗目、長野県内では初出店です!

オープン前日にお店にお邪魔してきました!

場所は、仁王門から本堂へ向かって100メートルほど、雨宮文具店の手前になります。オープンの準備でお忙しい中、スタッフの仁多見さんが、すてきな着物姿で取材に対応してくださいました。

看板メニューは、もちろん「わらびもち」。希少な国産本わらび粉に蓮粉など鎌倉秘伝の配合を加え、独特のとろける食感で仕上げています。もっちり食感ととろける口溶け、つるんとした喉越し…まさに唯一無二の味!合わせる黒蜜も、沖縄県産の黒糖だけを使用し、添加物や防腐剤などを一切加えずに作っている本当にピュアな黒蜜とのこと。一つひとつにこだわりの深さが伺えますね。桐箱入りもあるので、贈答用にも喜ばれそうです。

●わらびもち
わらびもち(2個入り)300円
わらびもちバニラトッピング(2個入り)370円
●お土産わらびもち
鎌倉わらびもち(10個入/桐箱入)1,500円
鎌倉わらびもち(10個入)1,200円
鎌倉わらびもち(5個入)600円
自家製黒みつ110円


スタッフさんイチオシ!
わらびもちドリンク

スタッフ・仁多見さんのイチオシが「わらびもちドリンク」。細かく砕いたわらびもちが入った、スイーツ・ドリンクです。「わらびもちや黒蜜などが底に沈んでいるので、グリグリとよ~く混ぜて、お召し上がりください。甘さは控えめなので、甘いものが苦手な方や男性にも人気ですよ」と仁多見さん。

一見タピオカドリンクみたいかな?と思いきや、口のなかでとるぅんと溶けるわらびもちの食感は初体験!フレーバーは、濃厚なヤスダヨーグルトを使用した「贅沢いちごヨーグルト」、イチゴの果肉たっぷりの「贅沢いちごミルク」、香り高い新潟・浅川園の抹茶を使用した「浅川園のお抹茶」、鎌倉オリジナルブレンドの「珈琲ミルク」を用意しています。

●わらびもちドリンク
贅沢いちごヨーグルト720円(Sサイズ550円)
贅沢いちごミルク630円(Sサイズ500円)
浅川園のお抹茶630円(Sサイズ500円)
珈琲ミルク630円(Sサイズ500円)


和傘をイメージした
やさしい照明に和む

取材にお邪魔したときはまだ店内が準備中でしたが、お店の雰囲気はこちらからバッチリうかがえました!京和傘をイメージした繊細な照明です♪

和紙から透かしもれるやさしい光と、竹骨の美しい造形。京都の伝統美を活かした照明に、ほっと心も癒やされました。お店のロゴにあしらわれた赤い丸印もこちらの照明がモチーフなんだそうです。

イートインスペースもありますが、オープンから5月9日(日)までは、テイクアウトとお土産販売のみの提供となります。

甘味処 鎌倉 善光寺仲見世通り店(かんみどころ かまくら ぜんこうじなかみせどおりてん)
●住所
長野県長野元善町486
●電話
026-217-7515
●営業時間
10:00~17:00(イートイン16:30LO)
※2021年4月30日(金)は12:00オープン
※2021年4月30日(金)~5月9日(日)まではテイクアウト・お土産のみの提供
●席数
7席
●定休日
なし
●駐車場
なし
●備考
電子マネー:Paypay利用可能
※クレジットカード不可
●Instagram
https://www.warabimochi-kamakura.com/

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。