Web-Komachi

2019-11-26

中野市に懐かしの名物グルメ「つけ焼きそば」の店「いなや」がオープン

特製のタレをつけて
味わう「つけ焼きそば」

その昔、中野市内にあった飲食店が提供していたという「つけ焼きそば」。いまはなきその店の味は、中野市民のソウルフードとして、最近、にわかに脚光を浴びつつあります。そんな中、誕生したのがこちら、いなやさんです。
もちろん、中野市出身の店主が子どもの頃から食べていた懐かしの味を思い出しながらアレンジしたという「つけ焼きそば」がイチオシの逸品。肉、キャベツ、ニンジン、ニラとシンプルな具に、食感が特徴的な細麺は、焼きそば専用の熟成麺を使用しています。「ソース焼きそば」もまた違った味わいが楽しめるとか。こちらもぜひ一度、お試しあれ!

野菜と一緒に炒めた麺を特製のタレにつけて食べる「つけ焼きそば(大盛り)」(900円)。麺量は並盛り200g、大盛りの場合、倍の400gとボリューム満点。テイクアウトもできます(容器代別途30円)

短冊切りしたチャーシューがつけ汁に入っている「肉つけ麺(大盛り)」(980円)も人気! 

テーブル席とカウンター席があるゆったりとした店内は全席禁煙です

お店は北信総合病院近く、中野小布施線沿いにあります


いなや(イナヤ)
●住所
長野県中野市西2・2・45
●電話番号
0269・38・0235
●営業時間
11時30分~14時LO、18時~20時LO
●メニュー
つけ焼きそば750円、ソース焼きそば750円、つけ麺750円、肉入りつけ麺880円、魚介つけ麺850円、餃子450円、テイクアウトつけ焼きそば780円、テイクアウトつけ焼きそば大盛り930円(容器代込み)
●定休日
水曜
●席数
16席
●駐車場
10台


 
 

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。