Web-Komachi

2020-03-09

路地裏の創作和食店で阿智黒毛和牛を堪能。飯田市「みつばち」

オープンは2019年4月。地元産の肉や野菜、淡路や玄界灘直送の鮮魚、旬の食材にこだわり、創意あふれる料理を提供しているお店です。
「和食がメインですが、ジャンルにこだわらず、おいしいものを食べてもら
いたいと思っています」と店主の伊藤光弘さん。
客層は40代が中心。そんな大人の隠れ家のような雰囲気が漂う同店の人気メニューの1つが「阿智黒毛和牛のステーキ」です。
南信州阿智村の阿智黒毛和牛は、安心安全のブランド牛。肉の強い旨味とサラッとした甘い脂身が魅力。肉の表面を焼いて肉汁を閉じ込めてから寝かせ、肉の旨味が最大限に引き出される低温でじっくり調理するので、できあがるまで30分ほどかかりますが、待つだけの価値は十分にあります。
柔らかくジューシーなステーキは、塩・バター・オリーブオイルでグリルした玉ねぎと、牛肉と赤ワインを煮込んで作ったソース・グラスドヴィアンとともに楽しんで。
和食料理と美酒を楽しめるのはもちろん、オーダーを受けてから炊き上げる土鍋ご飯やデザートにいたるまで満足度の高さも魅力です。

「阿智黒毛和牛のステーキ」3200円+税。この日のステーキは「ウデ三角」
という上品な脂が入った肩部分の肉。肉の面をこんがりと焼き、肉汁をコーティングしたら、アルミ箔で包んで寝かせ低温のオーブンに入れ、また寝かせます。

阿智黒毛和牛は、自然豊かな阿智村の澄んだ空気ときれいな水、安全な飼料でのびのびと飼育された、健康で安心安全な黒毛和牛。A4、A5ランクの雌を中心とした最高級ブランド牛。










ウデ三角のほか、腿、イチボ、ランプなど、その日に精肉店がおすすめする部位を仕入れ、部位の特性に合わせて調理。

オープンキッチンがあり、カウンター席で味わうのもおすすめ。

淡路や玄界灘直送の鮮魚をお酒と楽しむことも♪

 
みつばち

●住所
長野県飯田市主税町4-3 吉川ビル1F 
●電話
0265-48-0981 
●営業時間
17時~深0時 
●定休日
月曜 
●席数
23席 
●駐車場
なし 
●備考
カード可、電子マネー可
●Delicious×Komachiはこちら
https://www.deli-koma.com/dk/shop/?clid=1022683





長野Komachiの特集『ココロ、カラダ、喜ぶごはん。』はこちら!

◆長野こまち4月号(2020年2月25日発売)はこちら!

★通信販売はこちら
https://web-komachi.com/shop/

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。