Web-Komachi

2020-02-11

2/18日(火)まで 長野県信濃美術館がMIDORI長野で「アートウィーク」★新美術館の建築模型の展示など

終了しました。

誰でも参加可能
新美術館の模型の周りに大きな森を作ろう

現在、建て替え工事中、2021年春にオープン予定の「長野県信濃美術館」。今回のイベントは、善光寺や城山公園など、周囲の景観と調和した新美術館をイメージしながら、新美術館の建築コンセプト「ランドスケープ・ミュージアム」にならって、新美術館の1/200建築模型の周りに、折り紙で作った「スパイラル・タワー」を木にみたてて並べ、大きな森を作ってみましょう、という企画。
参加は無料、気軽にMIDIRI長野の「りんご広場」を訪れて、新しい県立美術館の完成した姿を想像してみては?

展示室が増えて、コレクションの観賞がいつでもできるだけでなく、作品に触れる、壁面に大きく映し出された映像作品を見る、ワークショップに参加する、美術作家の制作を間近で見る、といった多彩なアート空間が誕生する計画の新美術館。わくわくしながら、ひと足早くそのイメージを楽しんで♪

 

長野県信濃美術館「MIDORIでアートウィーク」
●日時
開催中~2月18日(火)、10時~20時
※2月11日(火・祝)、布施知子さんと折り紙で「スパイラル・タワー」を作るワークショップについては終了しています
●会場
MIDORI長野 3階 りんご広場
(長野県長野市南千歳1-22-6)
●問い合わせ
長野県信濃美術館事務所
電話026-232-0052
●HP
http://www.npsam.com/


  

 


 

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。