編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > News

TOP > グルメ

TOP > 長野Komachi

ネットでしか買えない限定のバスクチーズケーキが登場!

公開日:2022/05/02

[PR]㈱長野こまち

長野市に本店を構える、バスクチーズケーキの専門店「MON」を運営する藤嵜さん親子にとって、大変想い入れの強い商品であるバナナ入りのバスクチーズケーキ。
今回は、それをベースにずっと挑戦してみたいと考えていた、塩キャラメルの新フレーバーがこまち直販限定で登場します。
バスクチーズケーキの表面にふりかけられた岩塩の塩味と生キャラメルのコク深い甘み、バナナの果実感は当然のように相性抜群で、男女問わず感動する味。
サイズは12cm(4号サイズ)と小ぶりで、小腹満たしのつもりで食べていても、ついつい食べきってしまうほどですが、その理由はMONのバスクチーズケーキが、ごく一部の材料を除いて無添加を貫いているから。添加物に頼らないからこそ、食べ終わったあとのもたれる感じもほとんどありません。
後味までおいしい特製のバスクチーズケーキですよ♪



生クリームが高純度

MONのバスクチーズケーキはすべてにおいて生クリームの純度が高いことが特長。
プロセスチーズを混ぜたクリームチーズを使用している店も多いですが、味に雑味が出てしまい、生クリームの持つ濃厚かつ、すっきりとしたおいしさの邪魔をしてしまいます。
だからこそ、材料費がかさんでも純度の高い生クリームにこだわっています。


素材からすべて手作り

砂糖から煮詰めたカラメルソースに生クリームを加えた生キャラメル、繰り返し職人の手で漉してなめらかな口当たりを追求したクリームチーズなど、使う素材はすべて手作りしています。
また、ベースを流し込む型紙ですら、既製品ではなく職人の手で一つひとつ折られているんです。
型紙を折ることで、形状が保たれ、見た目にも美しいバスクチーズケーキが完成します。


塩キャラメルとバナナの好相性

濃厚なクリームチーズと自家製生キャラメルが混ざり合った、芳醇で奥深いコクのあるチーズケーキの甘さを、塩角の取れたイタリア産の岩塩のまろやかな塩味がぐっと引き立てます。
ケーキの底にゴロッと敷き詰められたバナナのフレッシュな果実味とほどよい食感がアクセントとなり、食べ続けても飽きがこず、ホールでもペロッと食べられてしまう味わいです。

しかもここでしか購入できない限定フレーバーだからこそ、ぜひお試しください!

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。