編集レポ
・コラム

お店と
スポット

イベント

おでかけ
スポット

新店

NEWS

ビューティー
&ヘルス

Kids
Komachi

LIFE

グルメ

ラーメン

TOP > News

TOP > グルメ

TOP > 長野Komachi

限定45台!人気店の生チョコタルトが、スマホで買える!

公開日:2021/11/24

[PR]㈱長野こまち

2021年4月のオープン以来、小布施町の新しいスポットとしてにぎわう『KUTEN。(クテン)』は、長野県内で複数の飲食店や農産物販売プロジェクトを展開する君島登茂樹さんが手掛ける新ブランド。

“小布施町から半径30kmで生産される素材の使用”

をコンセプトに、北信濃が誇るりんごや苺、ぶどうといった果物や小布施町の名産である栗、発酵調味料ばかりでなく、タルトの生地に使う卵や牛乳、小麦さえも、小布施町とその周辺地域で生産されたものを使っているといいます。

そんなクテンが、特製のクリスマスタルトをご用意。

生チョコを敷き詰めたタルトの上に北信濃産の苺やベリー、ホワイトチョコ、ピスタチオでクリスマスリボンをあしらい、フォトジェニックで目にもおいしいタルトに仕上がりました。

Point1「心ゆくまで生チョコを堪能できるタルト」

オブセ牛乳を使用したまろやかな生チョコを7号サイズのタルト台に敷き詰めた、まるでホールサイズでチョコレートを堪能しているような贅沢なタルト。濃厚な生チョコの層に相性抜群の自家製ベリーソースをサンドし、さわやかな酸味をプラスすることで最後の一口まで飽きがこない味に仕上がっています。自家製ベリーソースには北信濃産の苺を使用。完全なペースト状にせず、ほどよく果実味を残すことで単調になりがちな食感にアクセントを加えました。

Point2「鮮やかに映える、クリスマスリボン」

生チョコのキャンバスの上に北信濃産のいちごを使って描いた、鮮やかな赤いクリスマスリボンはベリーの赤に、クラッシュピスタチオの緑、ホワイトチョコの白で彩り、クリスマスカラーを演出。北信濃の厳しい寒さで糖分を蓄えた甘い苺と濃厚な生チョコとの相性は素晴らしい。そこにピスタチオの香ばしさやホワイトチョコのまろやかさ、ドライフルーツの程よい酸味が掛け合わさることで、見た目も味も最高のタルトになりました。

今回限りのコラボレーションが実現したクリスマスタルト。
45台の数量限定ですので、気になる人はぜひお試しください♪

掲載の情報は公開日現在のものです。
最新の情報は施設・店舗・主催者にご確認ください。